操体法大辞典

操体の専門家による、操体の最新情報など

スポーツ障害と操体。捻挫編。

2018年4月30日(月)祝日。 東京操体フォーラム開催です。 今回のテーマは「スポーツ障害と操体」です。 2018年春季フォーラム(速報) « 東京操体フォーラム 日時:2018年4月30日(月)休日(昭和の日振替)時間:9時45分開場 10時00分〜18時00分会場:ルー…

足趾の操法3月

今日の午前中は「足趾の操法集中講座」。一人調子の悪いメンバーに操法を通します。 今は花粉症の時期なので、頚椎の調整必須です。

師匠の名前を書けない理由。

操体を受けるのであれば、まず、その操体指導者が「誰に習ったのか」と、書いてあるかどうか確認してください。 よくあるのが「接骨院でセンパイに習った」(大抵は足関節の背屈)というケースです。これは第一分析か「迷走分析」(第一分析と第二分析を混同…

読書日記@2018年3月

最近の読書日記です。 織田シナモン信長 1 (ゼノンコミックス) 作者: 目黒川うな 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2015/12/19 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 猫派の私ですが、このマンガははまりました。 本能寺の変で「おそらく来世は…

2018春季フォーラム

2018年春季フォーラム(速報) « 東京操体フォーラム 今回のテーマは「スポーツ障害と操体」です

視診触診@3月

第三日曜の午前中は「視診触診講座」です。 今日は「何故、ひかがみの触診は重要なのか」「頸椎の触診」をメインにやりました。 そして、視診触診では珍しく??「第五分析」にチャレンジ。 私はひかがみと頸椎に圧痛硬結があったので、私をモデルに試しても…

2018GW操体プレミアム・ベーシック講習のお知らせ

3月も半ばとなりました。もう少し先だな、と思っていたら、桜の季節になりました。 一般社団法人日本操体指導者協会では、2018年もGWに操体法の集中講座(プレミアムベーシック講習)を開催いたします。 ■プレミアム・ベーシック講習とは。 畠山裕美が開催し…

東京国際仏教塾(修行最終回)その2

なお、こちらが今回私共を指導して下さった中野東禅先生です。「良寛様」の研究もなさっています。 色々なことをご存知で、色々なことを教えて下さいました。 ここには書けないこととかね。聞きたい方は是非今年ご参加下さい。 鶴見大学生涯学習センターの講…

東京国際仏教塾(修行最終回)その1

3月3日、4日、昨年11月から続いた「東京国際仏教塾」の修行も最終回を迎えました。 幸いにも、天候にも恵まれた5回の修行でした。 私は昨年の11月から「風邪だけは引くまいよ」と注意していたのですが、先週の出張で風邪を引いてしまいました。 3日は「読経…

扁桃腺暴走。

2月半ばから色々ありました。 まず、私は中学から大学までの一貫校なのですが(女子校)、同級生が急逝したという話を受けて驚きました。学生時代の同級生とはあまりお付き合いがないのですが、FBで唯一繋がっていた同級生から連絡が来ました。 20年程音信が…

猫政宗様

先日仙台出張の折に見つけました。 私のドツボです。

定例講習2月25日

今日は第四日曜日。午前中は「足趾の操法®集中講座」。午後は三浦先生の定例講習です。 基本ではありますが、膝の左右傾倒のバリエーションを10くらいやりました。 膝の傾倒だからといって、膝を倒すのではなく、連動を用いて末端からという手法や、補助の手…

仁和寺と御室派@トーハク

e-taxで2月初旬に確定申告し、東京国際仏教塾の修了レポートも書き終わって投函し、ちょっとほっとしている畠山です。 さて、チケットを昨年末に買い、後半展示(2月14日)の「千手観音」の上京を待ち、ついに行ってきました。 ninnaji2018.com 私の仏像好き…

「がんばるな」とは。バイク事故と打撲と操体。

操体には「バルの戒め」というのがあります。 がんばるな、いばるな、よくばるな、(しばるな)。 よく言いますが、「がんばるな」というのはだらしなくしてもいい、ということではありません。 ちなみに、昨年開催された「操体関係の学会」(勿論東京操体フ…

視診触診講座@2月とミスカトニック先生のセミナー。

二月は何だか怒涛のバタバタが続いておりました。 まず、インターネットの「フレッツ」のVDSLがおかしくなり交換。次にルータも寿命なんだかたまに落ち、リセットすれば蘇ったのに、ついに立ち上がらなくなり、少し焦りました。さらには自営業者にとっては一…

2018年GW 操体プレミアム・ベーシック講習開催

一般社団法人日本操体指導者協会では、2018年もGWに操体法の集中講座(プレミアムベーシック講習)を開催いたします。 ■プレミアム・ベーシック講習とは。 畠山裕美が開催している「ベーシック講習(操体の基礎とセルフケア)」のプログラムに、「二人で行う…

2018年春季東京操体フォーラム開催要項(rev2)

2018年春季東京操体フォーラム 開催要項 ◇ 「スポーツ障害と操体」 今回のフォーラムのテーマは「スポーツ障害と操体」です。見渡せば、東京操体フォーラム実行委員の中には、運動指導の資格である「スポーツプログラマー」と「健康運動指導士」がおり、PT(…

東京国際仏教塾@曹洞宗コース2月の修行。

早いもので、昨年11月からの「毎月修行」も、4回目となりました。 2月3日、節分の朝。成田方面の電車は、成田山の節分に行くらしい人がちらほら。私は座れたものの、前方に座ったカップルの、今時珍しい?いちゃつきぶりに「おいコラ!やるなら電車降りろコ…

足趾の操法集中講座@2018年1月

第四日曜の午前中は、足趾の操法®集中講座です。 今までの復習と「被験者に納得していただいて、代金を頂く」ポイントなどを確認、見ただけでは分からないコツと「触れる箇所」を再々度確認しました。 「趾廻」に関しては「優しい感じ」という受け手の評価は…

藝術部@英国映画、紳士たるもの

私は基本的にテレビは観ません。 観るとしたら、誰かがつけているのをたまたま観たとか、銭湯で観たとか、自発的にテレビをつけることはあまりありません。 しかし、映画は観ます。 映画は「2時間座って束縛され、強制的に観る」というスタンスですが、それ…

「もしもしお母さん」と「わかったつもり」

昨日、混んだ電車に乗っていたら、前に立っていた人が、大きめのタブレットで本を読んでいました。たまたま目に入ったのが「ねこがお母さんに電話をする話」のようなものでした。 あれ?どこかで読んだことがある。 何だっけ?と記憶を辿ってみると わかった…

Paul Stanley's Soul Station at Billboard Tokyo

私のKISSファン歴は操体歴よりも長いです。前回、前々回の来日は、師匠と弟弟子もコンサートに連れて行き、一昨年原宿で開催されたKISS Expoにも師匠と弟弟子、妹弟子を連れて行ったというわたくし。 そして、KISSのメンバーの中でもご贔屓はスター・チャイ…

薬物混入事件について

数日前、日本のスポーツ界を震撼させるような事件が発覚しました。ライバルの飲料に禁止薬物を混入したという事件です。 鈴木○○という選手は、薬物混入の他にも、練習や競技で使う道具に関しても「事件」を起こしているとのことです。 「偽計業務妨害罪」が…

実行委員勉強会と定例講習2018

第二日曜の午前中は「東京操体フォーラム実行委員勉強会」。 年初に相応しい濃厚なテーマが展開されました。 (諸々の分析法を駆使し)ボディの歪みを正し、二次的に症状疾患を解消するというのが操体の概念です。 これは橋本敬三先生が三浦先生に仰ったよう…

講習はじめ 2018

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願い申し上げます。 12月31日(日)は、大晦日でしたが、「塾SOTAI」でした。 午前中は、4月30日の「2018年春季東京操体フォーラム」に向けての打合せ、その流れで「塾」に入ったという次第です。 三浦先…

塾SOTAI 2017年12月

2017年の大晦日を迎えました。 東京操体フォーラム実行委員会は午前中は、来年のフォーラムに向けての打合せ、午後は今年最後の「塾SOTAI」です。 年の最後に色々と興味深い「たのしい課題」がぽんぽん出てきました。 操体は来年もますます進化していくよう…

「美しくなる判断がどんな時でもできる」

http://www.nomorerules.net/pickup/eye_silhouette_marker.html これ、KATEのアイライナーですが、この広告「クッション埋め」を見たとき、 「あ、長井かおりさんの『アイライナーは打つ』をヒントにしてるな」と思いました。 アイライナーを引くのではなく…

読書日誌12月

12月21日は、今年最後の断易の授業でした。 そこで紹介していただいた本を早速購入。 完全詳解 密教占星術奥義 破門殺 作者: 脇長央,羽田守快 出版社/メーカー: 説話社 発売日: 2017/12/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 密教占星術の本です…

カンフー ヨガ

KK適塾の後、六本木に移動し、香妃園で鶏煮込みそばを食べて、次は ジャッキー・チェンの新作です。 公開初日に観に行っちゃいました。 kungfuyoga.jp ★六本木ヒルズからみる東京タワー。思った程(笑)カップルはおらず。 色々なものがアリアリのポスターで…

KK適塾

12月22日は一昨年から参加している、大阪大学の川崎和男先生が音頭をとっている、KK適塾に参加してきました。 KK適塾 2017 毎回興味深い講義なのですが、今回は医師で作家で阪大医学部の招へい教授である 久坂部羊先生が講師でした。 http://kazuokawasaki.j…