読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

操体法大辞典

操体の専門家による、操体の最新情報など

長〜く愛して。音楽も操体も。

 自分で言うのもナンだが、私は一度好きになったら結構長いこと好きなタイプである。操体もそうだが、一度好きになったら、結構長く好きなのである。

よく「好き嫌い」がくるくる代わるヒトがいるが、あれはちょっとよく分からない。ほんの些細な事で「いい人だと思っていたのに」と言ってみたり「やっぱり好き」となってみたり。

そういえば、昔ネコ関係のヒトで、人からお金を借りまくる(借りると言ってるが、実は殆ど返さない)ヒトがいた。少額なので「ま、これくらいなら仕方ないか」という程度の金額である。
彼女は貸して(いや、お金)をくれるヒトには「○○さん大好き〜」と言うのだが、そのヒトが「返してくれませんか」というと「私がこんなに困っているのにひどいヒトだ!」と逆切れするのである。
私の友人は彼女に大金(3桁万円代)のを貸して踏み倒されそうになったが、何とか取り戻すことができた。
私はその後、彼女とは縁を切った。切った当初は「裏切り者」とか「仲良しだと思っていたのに」とか言われたが、それで良かったと思っている。
あ、これはあきらかに「さげまん」現象だったのかもと今になって思う。(11月4日の「書庫」参照

あ、何だか話が飛びましたが、要するに私はしつこいわけです。広く浅くじゃなくて、その道を深く追求するのが好きなだけなんですが。

大学生の頃、友人(ヘヴィメタル好きで、エアロスミス好き)が、彼がヘヴィメタル嫌いなので、聞くのを我慢していると言っていた。私は『そんなヤツはほっとけ・・・』と思った記憶がある。

四畳半フォーク好きで、家に遊びに行ったら四畳半フォーク(すんません、苦手です)と自作の歌を聞かされて(当時は「アンプラグド」とかなかったので、私にとってフォークギターで四畳半フォークというのは苦手中の苦手だったのである)げっそりしたこともある。

自分に音楽の趣味がなければ、流行っているとか、ちょっと気に入ったのを聞けばいいのだが
私は自分の好きな音楽を聞きたいのである。

さて、前置きはこれくらいにして、昨日は東京国際フォーラムAホール、DEF LEPPARDのコンサートに行ってきた。前回が2008年、武道館でWhitesnakeとのダブルヘッドライナーだった。

ちなみに私は彼らの初来日、1984年だけは逃している。というのは同じ日に、Duran Duranの初来日コンサートがあったので、行けなかったのである。しかし、京王プラザの駐車場でLEPPSのメンバーに遭遇している(笑)
その後の来日公演は全部行っているわけなのだ。というか何年ファンやってるんだと自分でも面白いと思うが、ドラマーが交通事故で片腕をなくすとか(現役メンバーです)、ギタリストの1人が若くして(20年前)に急死する(鎮痛剤とアルコール依存)とか、ベーシストがベル麻痺になっちゃうとか、何かと苦労の多いバンドなのだが、いつも「いや〜、すごいな」と思うのはロックに対する熱意でここまでやってきちゃったということだ。

というわけで、昨日(2011年11月7日のセットリスト)

メンバー全員モノトーンの衣装で登場。
中央のドラムセットには何故か黄色い物体があり、ヒマワリに見えたのは私だけか?
Joe、黒のちょい長めのジャケット、Rick、多分上半身ハダカ、Phil、やはり上半身ハダカで白いパンツ??相変わらず鍛えてる。Viv、黒のロングコート、ギターは私から見た限りではレスポールっぽい、薄めのブラウン、Sav、白い半袖のTシャツ、ベースは白黒の日章旗?途中から黒のタンクトップにお着替え。

向かって左からViv、Sav、中央にドラムキット、Joe、向かって右側にPhil。


1. UNDEFEATED(新曲)
2. LET'S GET ROCKED

3. ANIMAL

4. C'MON C'MON

5. WOMEN

6. FOOLIN'

7. MAKE LOVE LIKE A MAN

8. TOO LATE FOR LOVE

9. SLANG

10. LOVE BITES

11. ROCKET 

SavのBass Solo(パープルのライトが映えていた)

12. GODS OF WAR

13. TWO STEPS BEHIND
(アコースティック)
14. BRINGIN' ON THE HEARTBREAK
(途中までアコースティック)
15. SWITCH 625

16. HYSTERIA

17. ARMAGEDDON IT

18. PHOTGRAPH

19. POUR SOME SUGAR ON ME

20. ROCK OF AGES


=ENCORE=

21. WHEN LOVE & HATE COLLIDE

22. ROCK ROCK

アンコール前に、Joeが「今日と明日は違う曲をやるぞ〜」とのこと。私は今日行かないが、何をやるのか楽しみだ。



























評価:

デフ・レパード

マーキー・インコーポレイティドビクター



¥ 3,500


(2011-07-20)


コメント:いつの間にか新曲とライブが出ていた。リサイタル状態で楽しめます。