読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

操体法大辞典

操体の専門家による、操体の最新情報など

操体関係相関図 新しい発見。

操体関係相関図 というものを個人的に作っている。

丁度原稿を書いており、神戸の故中川重雄先生(2013年5月95歳で逝去)について調べていたところ、お弟子さんの「中川先生を偲んで」という資料を見つけた。

「大阪生まれ。市立実務学校卒業。技術軍曹で終戦。三菱重工神戸造船所に入社。独学で創造学を学び、科学技術長官賞などを受賞。自身の肝臓病を食事療法と民間療法で...克服。59歳で操体法と出会う。橋本敬三先生の紹介で北田洋三先生に師事。操体技術の実践研究を始め、操体道普及友の会発足」

中川先生には何度もお目にかかっているが、どのようにして操体に出会い、どなたの門を叩いていたのかは知らなかった。

三浦先生に確認したところ、北田先生は仙台の橋本先生のところに顔を出していたそうである。三浦先生の講習は受けていないそうだ。

私はてっきり同時期の北村先生(奈良)は、三浦先生の講習を受けていらっしゃるので、てっきり北田先生もそうだと思っていたのだが、違っていたのである。

操体の関係相関図は、後に残しておきたい。というわけで、地道に修正追加をくり返している。

操体道入門 (宝島社新書)

操体道入門 (宝島社新書)