読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

操体法大辞典

操体の専門家による、操体の最新情報など

裕美と裕海。

ペンネームで「畠山裕海」(はたけやまひろみ)を使っています。

 

操体をやる場合も使っていましたが、
この度、畠山裕美(はたけやまひろみ)に戻すことにしました。

 

開運のためとか、何か悪い事があったから
「裕海」にしたのではなく
「畠山裕海」って、自然派っぽい(笑)し、
男女不明っぽいし、なんとなく。

 

深い意味はありません。

 

ペンネームではまた使うと思います。

 

人間橋本敬三を語る 操体の極意(1)

人間橋本敬三を語る 操体の極意(1)

 

  

本名は「裕美」(ひろみ)ですが、

生まれてこの方

「ハタヤマユミさんですか」と言われることが
めちゃくちゃ多かったので、「裕海」にしてみたところ、
(再度言いますが、深い意味はなく、ペンネームです)

ユミさんと呼ばれる回数はめっきり減りました。

 

★あ、昔、銀座で占って貰った時、
画数が悪いから(幼女連続殺人の被害にあった
女の子と同じ)と言われ、このままだと不幸になるからと

高いハンコを買わされそうになったことはあります。

★私、決めつけられるのが嫌いなので(笑)
自分で「名前変える。ハンコ買う」ならいいのですが、
占い師のおばちゃんに「このままだと不幸になる」
「ハンコを買えば運が良くなる」って言われると

 

むちゃくちゃ腹が立ったんです(笑)

 

さてさて、

 

私がペンネームを使った時
「親に貰った名前を変えるなんて」と
陰で言った輩がいましたが、そやつが
上の方からお名前を頂いて、
突然名前を変えたのにはびっくりしました(笑)
ヒトにケチをつけといてそれかよ! みたいな。

 

また、何か悪い事があったので
開運のために変えたのか?という推測をする方も
いたようなんですが(残念でした)。

 

まあ、それはいいとして、

 

例えば、私は松岡正剛先生からいただいた俳号を持っていますし、
師匠、三浦寛先生から頂いた証号(お名前)も持っています。
占い師としての雅号(芸名?)も持っています。

そういうのはアリだとおもうのですが、

 

先日、ある方から

ご家族の一人の名前がどうも悪いみたいなので、
改名したほうがいいでしょうか?というご相談を受けました。

 

私のみでは何ともお答えしかねるので、
わたくしの占いの先生にご相談したところ

「これは名前じゃないね」
「名前を変えても効果無し」

というお答えが。

そういうこともあります。

 

ちなみに、

私は現役占い師でもありますが、
占い師に、イヤなこととか
悪い事を言われた時の対処法というのがあります。

ネガティブなエネルギーを受けない方法です。

 

あ、こういうことも
2015年冬季東京操体フォーラムで語りましょうかね。