読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

操体法大辞典

操体の専門家による、操体の最新情報など

スピリチュアルと占いの微妙な関係と違い。そして臨床とリラクゼーションの違い

来たる12月5日(土)、東京操体フォーラム分科会では、
スピリチュアルビジネス・コンサルタント
ミスカトニック先生こと、駒居義基先生の講義があります。

実は「メタルと猫」友でもあったりします(笑)

彼の専門はタロットですが、
私も昔タロットをやっていたのと、
イェイツ(黄金の夜明け団ですね)の魔術関係の本を
読んだりしてましたので何となく。

 

大学ではちょっとオカルトっぽいのとか
19世紀末のファンタシーとか、
国書刊行会の本とかにまみれており、
まあ、メタル好きだったら

アレイスター・クロウリーのトート・タロットとか
ラヴクラフトに興味を持ったりするわけです。。

 

私はセミナーに何度か出て、
ブログも読んでいて
メールマガジンも購読しているのですが、
スピリチュアルと占いの関係とか
業界のことを知り尽くしている人はいないのではと思っています。

ameblo.jp

それだけではなく、他の業種のコンサルもなさっています。
すごいです。

 

さて、先日のメールマガジンに「なるほどね」ということが
書いてありました。

 

ざっくり要約しますと、

そもそも「占い」と「スピリチュアル」は「違う」ということ。
スピリチュアルは現状肯定から始まる(受け入れとか全肯定)。

しかし占いは現状の不満と悩みを解決したい、つまり
ネガティブから始まる。

なので、スピリチュアルの感覚で占いの世界に
入ると、ギャップが生じますよ

 

ということです。

これは、私が言いたかったことをズバリ明確に
書いて下さっています。

 

わたくしも占い師としての顔を持っており、
鑑定をしますが、

「ワタシの前世は何だったのでしょう」とか、
お悩みではないご相談をする方は、あまりいません。
たまにいらっしゃいますけど、こういう方は、
別にお悩みを抱えているわけでありません。

 

 

ところが、クライアントの大半は
深刻な悩みだったりするのです。

 

特に、対面ではなく、チャットや電話の場合
顔が見えない分というのもありますが

 

「これはきついなあ、大丈夫かなあ」というものが多いのです。

 

つまり、受け入れとか全肯定とか、
引き寄せの法則とかは、ちょっと方向が違うのです。

 

なので「なるほどね」と改めて納得したわけです。

 

駒居先生は、どちらもご存知なので
(占いもスピリチュアルも)
対応できるわけです。

 

そして、またまた改めて

臨床とリラクゼーションの違いも考えました。

 

リラクゼーションというのは、そんなに悪い人は来ません。
目的がリラックスだから。
中には肩や首が凝りまくりの人もいますが、
例えば、帯状疱疹多発性硬化症の人は
リラクゼーションサロンには行かないでしょうし、

骨折後のリハビリでも行かないでしょう。

 

私達操体のプロは、

1.リラクゼーションとしての操体も提供できますし、

2.健康体操として、からだのメンテ(お手入れ)としての
操体も提供できますし、

 

3.症状が進んで、もう自分では、
自力自療では間に合わないという場合も対応できます。
★本当はこれが専門なんですけどね。

 

しかし、リラクゼーションとして操体を捉えていると
(たまにいるんですが、1です)
3の該当者がいらした場合、対応できません。

また、2だけやっていると
やはり3の該当者がいらした場合、対応できません。

 

要は、

レベルの高い操体を受けたいのだったら、
やはり操体のプロのところ、操体臨床の専門家のところに
いらっしゃい、ということです。

 

操体「も」やっているのと
操体専門

は、全く違うのです。

 

というわけで、

2015年冬季東京操体フォーラム

12月5日6日は、スピリチュアルと占いのプロ、
駒居先生も講師として登壇なさいますし、
6日は実践臨床のプロ、筋整流法の小口昭宣先生の
特別セミナーもあります。

 

発表者プロフィール(写真つきです)

 

5日は「目に見えない世界」。

スピリチュアル・セラピストや
我々臨床家が、ネガティブなエネルギーから身を守るにはという
テーマです。

これからスピリチュアルとか臨床の道を志したい
あるいは身を守る方法を知りたいという方、是非どうぞ

 

6日は「診断法と分析法」についてです。

リラクゼーションと臨床の一番の違いは
「診断分析があるかないか」ということです。

 

診断分析がは、治療家、臨床家のコアスキルなのですが、
それに関して、小口先生、師匠、三浦寛先生を中心とした
名人芸をとくとご覧下さい。

また、両日とも畠山の指導で

「足趾の操法®」のデモンストレーションサービスが
あります。

★これだけでも価値ありです。

 

長くなりましたが、皆様のお越しをお待ちしております。

 

あ、二日間ともワタシが総合司会で、
毎回人気の操体Tシャツ販売もありますよ~

f:id:lovecats:20150922091313j:plain

瑞鳳殿の正面の「涅槃門」のボタン(芍薬?)です。