読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

操体法大辞典

操体の専門家による、操体の最新情報など

DEF LEPPARD来日公演 藝術部@活動その1

「治療所にこもって患者ばかり診ていると脳みそがくさるぞ」

 

以前、日々操体臨床に明け暮れていた
若き日の三浦寛先生へ、橋本敬三先生が送ったハガキの
一文です。

 

橋本敬三先生は、筆マメだったようです。

現代だったら、メールとかじゃんじゃん書いて
いらっしゃったのでは。

 

さて、それはさておき、
我ら東京操体フォーラム実行委員一同は、
単に臨床が上手く行けばいいじゃん、という
わけではなく、
橋本敬三先生がお若い頃、白樺派
同人誌に寄稿なさっていたとか、
山下清をこの世に出した式場隆三郎先生と
親しくされていたこともあり、

また、三浦先生が美術品やアートが大好きという
こともあり、

「芸術活動」にも力を入れています。

 

操体も一つの「アート」であると考えているからです。

 

さて、前置きが長くなりましたが、
私がデビュー当時からファンである、
英国のロックバンド、DEF LEPPARDが四年ぶりに
日本公演にやってきました。

 

私は彼らの初来日公演以外は全部観ているという
マニアです。

というか、35年来のファンだったりします。

操体より長い・・(笑)

 

小学校三年生の時からQueen聞いてる子だった
もんですいません(笑)

 

初来日はDuran Duranの初来日と被りまして。。
ライブは見損ねましたが、
京王プラザに泊まっていた彼らは目撃しております(笑)

 

新しいアルバム発表と、

ワールドツアーの始まりの地が日本です。
今回は、東京、大阪、名古屋、仙台での公演です。

★仙台に行こうかと思ったのですが、
仕事が入ってまして。。。
もしかしたら行くかもしれません。(11月13日)

 

11月9日武道館の公演が、まさにワールドツアーの
初日です。

 

心がけがいいのかそれとも祈りが通じたのか、
アリーナはわりと首が疲れるので、
武道館は一階の南が好きなんですが、
今回は一階南のど真ん中で、B列ということで
遮るモノがなにもないといういい席が取れました。

 

f:id:lovecats:20151109181141j:plain

武道館正面入り口。 

f:id:lovecats:20151109181637j:plain

南スタンドから。

 

f:id:lovecats:20151109182554j:plain

そして、愛用のカブキグラス持参の師匠。
ロックは結構好きらしい。

 

そして、私は

脳内ステージで「オープニングはアレだな・・」と妄想にふけるのでした。