読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

操体法大辞典

操体の専門家による、操体の最新情報など

Sotai Treatment Room 遂に出版

  アメリカでの出版の手続き(今度体験記が書けると思う)に手こずり、時間がかかっていた英語の本の出版ですが、ついに、AmazonKindleストアから発売になりました。

 

Sotai Treatment Room: Obeying Bodily Sensations (English Edition)

Sotai Treatment Room: Obeying Bodily Sensations (English Edition)

 

 

In this first translation of the writings of living legend and Sotai master, Hiroshi Miura, learn about a revolutionary new method of sensation-based mind-body therapy. For the first time in the English language, the importance of distinguishing pleasure from ease in Sotai is revealed. This is the book that blazed a new path for the evolution of Sotai.

 

この本は「操体法治療室」の、三浦寛先生のパートを少し加筆し、翻訳を東京操体フォーラム実行委員のグレゴリー・ローゼンが、表紙デザインを寺本雅一が担当しています。

 

私は、結構長い「序文」の担当です。

序文は、操体の歴史と現状などについてざっと書いてあります。

 

なお、Kindle(アプリではなく、Amazonから出ているリーダー)で読むと、難しい単語を簡単にして説明してくれるとか、面白い機能がついてるんですね。

 

 

操体法治療室―からだの感覚にゆだねる

操体法治療室―からだの感覚にゆだねる

 

 これが、オリジナルです。この本の三浦先生のパートの翻訳です。

 

翻訳にあたっては、操体を5年にわたって日本語で勉強した、グレゴリー・ローゼン氏の、きめ細やかな、日本語のニュアンスと英語のニュアンスの素晴らしいバランスに、本当に感謝しています。

また、寺本君がデザインした素敵な表紙。日本っぽいですよね。

 

なお、Amazonの読み放題でも読めるので、入ってる人は是非お願いします