操体法大辞典

操体の専門家による、操体の最新情報など

新年度を迎えて

2020年度が始まりました。

今年度は、今までとは全く違った始まり方ですね。

私も打合せをZoomでやることが多くなりました。

要望があるので、Zoomなどによる操体のカウンセリングと実技指導(音声で可能)をやる予定です(近日中にこちらとHPにアップします)

www.teizan.com

 

また「左脳とばし遠隔操法」も、そろそろオープンにやろうかなとか考えています。

現在、データを集めている最中です。
実際に「繰り返し受けたい」「からだが変わった」というお話を何件も聞いていますので、今の社会状況的にはマッチしているのではと思います。

 

ここで「なんだそりゃ」という方もいるかと思いますが、橋本敬三先生の「生体の歪みを正す」の「人間悲願の達成へ」(P340)に、20項目が挙げられているのですが、そのうちの17から20をご紹介しましょう。

 

17.原始感覚は意欲と追求の仕方で、向上または衰退する。
18.心の制御も希望が持てるようになった。
19.何故なら、想(気持と発声と言葉)と動とは同時相関相補性。
20.しかし、このメカニズムを可能にも不可能にもする超エネルギーは 確かにある。その制御の見通しは未だ立たない。

 

と、あります。

心とからだを制御する「超エネルギーは確かにある」

と、橋本敬三先生もおっしゃっているのです。

 

生体の歪みを正す 橋本敬三論想集

生体の歪みを正す 橋本敬三論想集

 

 

これが「左脳とばし遠隔操法」だと考えています。言い方を変えて、物理学とか科学の方面に近寄ると「空間と意識を用いる」と言ったら良いでしょうか。

(波動とか超エネルギーというよりも、現代的です)

 

私が思うには、確かに「空間と意識を用いて、遠隔で操法を行う。とばす」という言い方がマッチしているような気がします。また、これだとエネルギーの搾取が起こりません。

 

なお、私が習得、指導している医療気功(外気功)とも違います。

外気功は、今現在臨床には使っていません。使っているのは「臨床家の手を作る」のと「不要なもの、害を及ぼしそうなものから身を守る」方法のためです(指導しているのは、操体を勉強している皆さんです)。

 

基本的に、治療家が「私、敏感だから患者さんからもらっちゃうんだよね~」というのは「修行が甘い」のです。

 

というか、そういうことを言うのは恥ずかしいのです。

 

プロは、そういう勉強もしているのです。

 

 

 

 

 

 

操体法基礎講座(5月開講)のご案内

【ご案内】開講を4月としていましたが、昨今の事情により、5月の開講に致しました。

引き続きのご参加をお待ちしております。

 

 

2020年5月開講の、操体法基礎講座のご案内です。
月謝制で月一、じっくり三時間のレッスンです。ほぼ個人レッスンになりますが、じっくりと操体を学ぶことができます。

 

「セルフケア」「免疫力を高める」「感覚を磨く」というのは勿論ですが、

 

 

xn--tqq763c.com

2020年3月12日 昨今の状況により、途中からの参加も可能と致します。

見て、受けて、やってみる。

畠山が長年(20年)以上操体の個人指導をしていて分かったのは、「見て(イメージして)」「受けてみて(体験して)」「やってみる(実践)」という順を踏むのが、操体の習得には効果的であると分かりました。
「見せただけ」で「はい、やってみて」というのは、初学者にとってはハードルが高い場合もあります。「見て、受けて、やってみる」。この3ステップで操体を体得します。

原始感覚を磨く

原始感覚とは。それは「快か不快か」をききわけるちからです。この原始感覚、昨今の環境状況などから、なんとなく鈍りがちです。そこからくるのが「様々(身体的・精神的)な不調」。情報に頼りがちになるので、直感が鈍っているといっても良いでしょう。

その「原始感覚」磨くには?

その答えが、操体です。

じっくり、ゆっくり、本格的に

この講座の特徴

  • ひとりひとりに合った「操体のプログラム」を作成致します
    • ひとりひとり、からだや心が違うように、マッチした操法は違うものです
  • 操体は、「健康体操教室」のように、揃ってエクササイズ、というものではありません。個々人のリズムに合わせて進めます。どこかに痛みや気になるところがあっても参加できます。
  • 「見て、受けて、やってみる」という実践的な方法を用います

 

この講座の目的

この講座は、こんな方のために企画しました。

  • いきなりプロ向けではなくて、基礎から勉強したい
  • 操体に興味があるのだけれど、誰にならったらいいかわからない(情報が多すぎる)
  • 操体の本を読んでもわからない
  • 操体を勉強しながら、自分の体調を整えたい
  • 操体を自分の臨床(治療)に活かしたい
  • 直感を磨きたい

この講座の担当講師は、こんな人間達です (Team Sotai Infinity)

  • 操体が好きで、操体の専門家である
  • 実際に治療(臨床)で操体を実践している
  • 生活の中でも操体を活かしている
  • 操体が好きだけど「操体バカ」ではない
  • アート(芸術)方面にも操体の方向性を見いだしている

つまり、操体のテクニックを教えているのではなく、操体の恩恵にあずかっているメンバーです。

操体法基礎講座A

操体的なからだをつくる」
「セルフケアを可能にする」
「第三者への操法」への第一歩

全12回 2020年5月~2021年4月(途中からの参加も可とします。2020年3月12日)

  • 第2土曜夜 18時~21時
  • 第4水曜夜 19時~22時
  • 土曜と水曜は振替可能

対象 操体の基礎を学びたい方(プロ・アマを問わず)
講義、実技、呼吸法(操体的な呼吸法)
個人にあったプログラムの作成
セルフケア、家庭でのケア
施術、治療への応用(他の手技療法)
からだをこわさない、からだの使い方、動かし方

操体の臨床経験(実際の治療)豊富な講師陣による指導。
操体創始者橋本敬三先生の直弟子、三浦寛の直弟子が指導致します。

 

  • 入会金 20,000円
  • 月謝方式です。(月額 11000円税込)
  • 5月~4月の12回
  • 毎月お月謝を納めていただきます。 一ヶ月お休みする場合は、翌月にその月の分もお支払い頂きます
  • クレジットカードでの決済可
  • 土曜日曜水曜は振替可能です。
  • 特典 年間一括(2020年4月~2021年3月)でお支払いの場合は土曜水曜両方のクラスに参加可能です。
  • 休講、変更のある場合は、すみやかに事務局から連絡致します
  • 2020年11月は開催日程を変更予定です

操体ベーシック講習A(基礎)全12回 
2020年5月~2021年4月
講義、実技、呼吸法(操体的な呼吸法)
個人にあったプログラムの作成セルフケア、家庭でのケア施術、治療への応用(他の手技療法)からだをこわさない、からだの使い方、動かし方

操体の臨床経験(実際の治療)豊富な講師陣による指導。

操体創始者橋本敬三先生の直弟子、三浦寛の直弟子(操体ラクテイショナー資格所有者)が指導致します。
畠山裕美瀧澤一寛寺本雅一
東京操体フォーラム 実行委員紹介


開催場所:世田谷区三軒茶屋徒歩3分(操体法東京研究会講習会会場)

正式開講の前のプレ特典(上記参照)
対象 操体を学びたい方(プロ・アマを問わず)
修了時 一般社団法人日本操体指導者協会より修了書発行
後援 一般社団法人日本操体指導者協会 、東京操体フォーラム操体法東京研究会

お申し込み

お問い合わせ

 

f:id:lovecats:20200312164632j:plain

 

検温しよう

検温してますか?

朝晩検温しましょう。別に自分で使う分ならば、非接触型の高い体温計じゃなくても大丈夫です。

 

親戚のご高齢で一人暮らしの方(健康には超気を遣っている)に「検温してます?」と電話で聞いてみたところ「普段から平熱は低いから測ってない」と断定的、いやむしろ得意げに言われて

「健康に気を遣ってるなら、朝晩検温しましょうよ」

と、お節介ながら言ってしまいました。

マスクとか消毒用アルコールとか、免疫力アップの情報は取り入れており、政府の言うことは真面目に信じて(私はあまり信じてない)、優等生な暮らしをしている方ですが、

検温はしようよ。

 

と、思った首都、不要不急の外出自粛の週末でした。

まあ、普段でも仕事してるとか、共働きだったら、土曜にまとめて買い物とかしますよね。土曜の午後のスーパーマーケットは、買い物客で賑わっていました(って、私も買い物に行ったんですけどね)。

 

一つ記事を紹介します。日本型BCGで新型コロナの免疫ができる?」という記事です。

http://agora-web.jp/archives/2045075.html

これは、こうであってくれるといいなという希望ですが、実際にオーストラリアでは医療従事者4000名で、臨床試験が行われるそうです。

 

職場の人間関係の悩み。

「職場で、上司に辛く当たられている」というお悩みを結構受けます。

ある男性は「上司と上手く行かなくて転職したけれど、新しい上司とも上手く行かずに、また転職する羽目になった」と言っていました。

ある女性も、いわゆる「お局様」の覚えが悪く、風当たりが強くて辛い」と言っていました。前職でも同じような目にあったと言っていました。
あまりに同じ事が起こるので、何か超常的なものに取り憑かれていたらどうしよう、とも言っていました。

 

先の男性とは、電話で少し話をすると

「あ、この人は、思ったことがストレートに口に出ちゃうので、上司に目をつけられちゃうんだな」と判りました。

というのは、話していた私自身が「え?この人失礼なことを下手(したで)に言うじゃん!」と思ったからです。本人は腰が低いのですが、すごく失礼なことを平気で言うのです。多分、これが上司を怒らせているのです。

もう一人の女性は、人が自分のことをどう思っているか気になって仕方ないと言っていました。また、自分の事を卑下するような言い方をするし「すみません」というのが常套句になっていました。

「すみません」を連発することについては、昔から「すみませんな人になっちゃうから」だと思っていました。それは間違いありません。

★「すみません」という言葉自体に問題があるのではなく、これがクセになっていることに、問題があるのです。

例えば、電車で席を譲って貰ったら「すみません」ではなく「ありがとうございます」と言えばいいのに、すみません、と言う。

操体を受ける方の中にも「お入り下さい」「すみません」「仰向けにおやすみ下さい」「はい、すみません」と、返事の代わりに「すみません」という方がいますが、治りが遅いのは事実です。

 

この辺りは本当に不思議に思っていました。
確かに「すみません」をクセにしていると「すみませんと言わざるを得ない状況にいつも陥る」ことになるのです。

 

そこで、思い出したのが、大嶋信頼さんのこの本です。

ちなみに、上記のような方は、結構頑固なところがあるのだと思いますが、私が「これを読むといいですよ」と勧めても、なんやかんやと理由をつけて読まなかったり、「いつか読みます」ということが多いです。

 

悩んでいるのに、自分は変わりたくないのかもしれません。

 

いちいち悩まなくなる口ぐせリセット

いちいち悩まなくなる口ぐせリセット

 

 これはご本人(大嶋さん)の体験だそうですが、子供の頃の、謙虚でなくちゃ」という思いが、いつの間にか「自分はダメだ!」という卑屈に変わってきたという話です。
(大嶋さんのご両親は敬虔なキリスト教徒で「思い上がったら、ダメで最低な人間になる」と教えられて育ったんだそうです)

そして、これが重要なのですが、一方で「自分はダメだ」といういつも言葉にして言うことで、「今はダメだけど、いつかすごい才能を発揮できるのかも!」と、心のどこかで期待が持ててくる。

「自分はダメだ」と、しょっちゅう唱えることで、「努力すれば、いつか普通以上の人になれる」と信じます。

これが「ダメだけど、いつかよくなる自分」というイメージが消えて「何をやってもダメな自分」というイメージにすり替わります。

年月が流れ、大嶋さんはアメリカの大学に留学するのですが、そこで転機が訪れます。

そんな卑屈めいた私に、ある転機が訪れました。
大学生になったあるとき、先輩と話をしていたら、何かの拍子に「僕はダメなんですよ」といつもの口ぐせがつい出たことがあります。

それを聞いた先輩からは「お前のそういうところが嫌いだ」と言われてしまいました。

私は内心、「また怒られた・・・・・・」と感じました。自分がダメだから、すぐに怒られて嫌われる」と。

でも、やさしい先輩は丁寧にその理由を話してくれました。冷静に聞いてみると、先輩の怒っているポイントは全く違い、「実は自信家のくせに、卑屈ぶってごまかしているところが鼻につく」ということでした。

さらにこじれて「自分はダメだ」と思いながら、心のどこかで「ダメなんかじゃない」本当はすごいんだ!」と、無意識のうちに周囲を見下すような態度を取っていたのです。そして、口ぐせのせいで隠れてしまった「才能を開花させた自分になりたい」という気持ちにようやく気づけたのです。このときから「自分はダメだ」と言いそうなタイミングで、「結構できるかも!という口ぐせに変えてみました。

 「結構できるかも!」とボソッと言うだけで、大きな変化が訪れたそうです。

 

さて、話は元に戻りますが、先に出て来た「職場での上司との人間関係が上手く行かない」というケースですが、大抵は腰の低い、人のことをよく考えている(そして、人が自分のことをどう思っているか気になる)人が多いようです(私の実感です)。

 

こう言う場合、大抵は裏に「怒り」が隠れているか、

「自分はダメだ」と思いながら、心のどこかで「ダメなんかじゃない」本当はすごいんだ!」と、無意識のうちに周囲を見下すような態度を取っていた、ということがあり、上司やお局様に「なにこいつ!」みたいな感じで捉えられていたのかもしれません。

 

もう一度言いますが、人間関係で悩んでいる方で、相談にいらっしゃる方に、アドバイスをしても「私はそうじゃないから」「いつか読みます」というように、アドバイスを求めていながら、こちらのアドバイスを無視することがあります。

「自分を変えようと努力しているんですが」と言うのですが、肝心なところを変えないのです。

というか、悩んでも人間関係に困っても、変えたくないように見えます。

 

しかし、たまに「目からウロコです!」という嬉しい連絡を頂くこともあります。

操体の臨床もそうですが、カウンセリングや占いも同じで、
「水場に馬を連れて行っても、水を飲むのは馬次第」
「取る取らないはテメエの勝手(by 橋本敬三)」という言葉があります。

結局、最後に決断して、やるかやらないかは(変わるか変わらないか)は、本人の自由なのです。

 

 

 

祝@鬼灯の冷徹30巻

オリンピック延期が決まってから、急に都内の感染者が増えるっていうのはどうしたことなんでしょうね。

 

さて、偉い人の中にはウソつきがいます。勿論「ウソも方便」ということもあり、全てのウソを盲目的に否定するわけではありません。

「ウソつきは閻魔様に舌を抜かれる」なんていう話、今の子は知っているのかどうかわかりませんが、主人公が閻魔大王の第一補佐官、鬼灯(ほおずき)なのが

 「鬼灯の冷徹」です。

鬼灯の冷徹(30) (モーニングコミックス)
 

 私は1巻からずっと読んでいるもので、「おお、30巻!」と感動しました。

ONEPIECEは40巻でリタイアしましたが、これはまだまだ追います。

 

今回の表紙は、イケメン忍者の弟切さん(と、娘)。

このマンガの面白さは、アニメの質もいいことでしょうか。アニメも何度か観ましたが、原作を全く裏切らない完成度です。よく、アニメにしたら何だかなぁ、ってありますよね。

例えばちょっと古いですが「キャンディ・キャンディ」とか。
マンガとアニメの絵柄が違いすぎ、みたいな。

 

これは「おお、まさに鬼灯様の声だ!」という感じです。

今回は、レディ・リリスに鬼灯様が日本の地獄を紹介する場面があります。

り「ねェ 日本にも役人の汚職用の地獄ってあったわよね?今その話をしてたのよ」

鬼「あります。大叫喚地獄に多いです」「大叫喚地獄は、嘘つきが堕ちる地獄」

火鬘処「汚職をした『法に携わる者(裁判官、警察・・・等)が堕ちる」

受堅苦悩不可忍耐処「組織の長が責任を放棄して人になすりつけると堕ちる」

というように「上に立つ者」に対する地獄が多い」

 

 

んだそうです。

日本の地獄です。

 

 

織田シナモン信長。

すみません。これを忘れてました。

いつの間にか8巻まで出てるし、アニメ化されていました。

織田信長はじめ、戦国武将が犬に転生して繰り広げる現代犬絵巻?!

本能寺の変の黒幕やいかに??

 

織田シナモン信長 8 (ゼノンコミックス)

織田シナモン信長 8 (ゼノンコミックス)

 

 密林プライムで視聴可能です!

 

読書日記@2020年3月コミック編

読書日記を久々に。書いていなかっただけで、相変わらず本は読んでます。

 

阿・吽 (11) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

阿・吽 (11) (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

 

 待ってました!「阿・吽」11巻。最澄空海へ弟子入りを志願します。
坂上田村麻呂も亡霊となって登場。おどろおどろしい宮廷政治も並行して描かれます。

「一緒にダイブしよう」という言葉が出て来ます。勿論当時はそんな言葉はありませんが「ダイブ」という言葉「なるほど」という感じです。

マンガで仏教を理解することは不可能という人もいます。勿論その通りですが、昔の偉いお坊さん達も「生きた人間」だったわけで、古文書の中人ではありません。

これで「空海ってすごいな」と思って、仏教に興味を持って頂ければいいんです。

 

ちなみに私がお釈迦様の一生を勉強したのは、手塚治虫先生の「ブッダ」です。

 

応天の門 12巻: バンチコミックス

応天の門 12巻: バンチコミックス

 

 まったくどうして私は歴史モノが好きなんでしょう(笑)。

今回の表紙は業平様です。崖から落ちて桃源郷?に行った話や、道真が硯泥棒に間違えられる話と並行して、藤原家の陰謀が描かれてゆきます。絵柄も私の好みです。

 

織田シナモン信長 コミック 1-8巻セット

織田シナモン信長 コミック 1-8巻セット

 

 アニメにもなりました。織田シナモン信長。しかしどうして私は歴史モノばかり読んでるんだろう(笑)

アニメも面白いです。密林プライムで視聴可。

 

 

王妃マルゴ 8 (愛蔵版コミックス)

王妃マルゴ 8 (愛蔵版コミックス)

  • 作者:萩尾 望都
  • 発売日: 2020/02/25
  • メディア: コミック
 

 日本史ならずもヨーロッパ史萩尾望都先生の「王妃マルゴ」。

この後は、「ポーの一族」ですね(続きを愉しみにしてます)
実は高校時代、桐生操さんの「ルネッサンスの女たち」を愛読していた私です。

母はカトリーヌ・ド・メディチ。生涯で三人の「アンリ」という男に翻弄される、美貌の王女、マルグリット・ド・ヴァロアの生涯を描いた最終回。

この辺りを読むと、スコットランド女王のメアリー・スチュアート(マルゴと同時代)や、エリザベス女王など、また、カトリックプロテスタントの戦いや、「聖パルテルミの虐殺」など、なんか昔世界史の教科書に載っていた言葉が甦ってきます。

 

 

「慈童さん」や「蒼雲さん」の永久保貴一先生の新刊です。

咲良という少し「依代系」?のフリーランス女子が、馴染みの居酒屋(佐庭)に集まる狐さんや神様との交流が美味しく描かれています。本当に美味しそうなんです。

 

「歳時記」ならぬ「歳時奇」ですが、日本人の生活の中に昔から根付いている暦や行事、しきたりなどが紹介されます。咲良が気になる、居酒屋「佐庭」の店長、佐庭さんを巡ってライバル女子が登場したり、包丁様(つくも神?)や色々な神様が登場します。永久保さんのマンガは相変わらず絵がきれいで品があります。

一応3巻で完結だそうですが、スピンオフなどを愉しみにしています。