操体法大辞典

操体の専門家による、操体の最新情報など

ノンフライヤー料理に挑戦。

密林で、バーゲンをやっていたので、買ってしまいました。 ノンフライヤーです。 揚げ物は嫌いじゃないけど、売ってるのは油のにおいが気になるし、後始末が大変。また、揚げ物は、必ず1回は油が飛んできてひやひやする。。 なんていったら、ノンフライヤー…

東京操体フォーラム実行委員ブログより

" data-en-clipboard="true">これもタイトルのつけようがなかったので、(7)になってます。 " data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true">長年臨床をやっていると、色々なことがあるものです。 " data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboar…

東京操体フォーラム実行委員ブログより「チッチと呼んで」

世の中には「チッチ」と呼んで欲しい人が割といるようです。。 blog.tokyo-sotai.com さて、令和の時代ですが、 昭和生まれの方ならば、知っているかもしれません。 https://chich.jp/ むかしむかし、私が小さい頃に大流行し、そして今でも継続して人気があ…

東京操体フォーラム実行委員ブログより「無題」

これは、かなりディープな体験でした。 blog.tokyo-sotai.com すごく昔のお話です。 私がある操体の講習に参加していた時の話です(操体法東京研究会以前)。 受講生の中に独特の表現をする年配の女性がいました。 講習の際、モデルになると、 「あ~ん、う…

東京操体フォーラム実行委員ブログより「ズラ」

東京操体フォーラム実行委員ブログから転載します。 思い出深い出来事です。 写真などは下のリンクからどうぞ。 blog.tokyo-sotai.com 一番思い出深いのは、操体専門で開業してまだ1年目か2年目のことです。ある会社の方々が、会社ぐるみで操体法を気に入…

2021年と「東京操体フォーラム実行委員ブログ」

あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願い申し上げます。 東京は、本日快晴。良い天気に恵まれました。 今日は午前中豊川稲荷に吉祥札を頂きに行き、帰りに往診の初仕事でした。 さて、先週の日曜から、東京操体フォーラム実行委員ブログで、…

操体法のセルフケアの心構え(2)

追補になりますが、よく言われることがあります。 「自然体立位」や「般若身経」を指導した後に 「これ、起きてる間中ずっとやってなきゃいけないんですか?」 う~ん。 これも多分、根底を掘り下げると「損か得か」なんですね。 つまり「たくさんやったほう…

操体法のセルフケアの心構え(1)

少し前、操体のセルフケアの個人レッスンの時、受講生の方が、ある動診操法をためしてみて 「ちょっとしかきもちよくない」と言いました。 なるほど。 ちょっとしかきもちよくないのは、よくないことなのでしょうか。 ちょっとしかきもちよくない→損得で考え…

Big Sur対応Onyxリリースされました。

こんにちは。畠山です。 私は1994年に、Performaを買ってからのMacユーザなんですが、途中、猫も杓子もWindows95(当時は、何だか分からずにディスクを買った人が、CDプレイヤーに入れて再生して、CDプレイヤーをぶっ壊すという事件が頻発しました)の時代に…

新型のコロナ感染症予防対策についての共同宣言(シェア)

この宣言の中には、私が「なるほど」と思うお医者様が二人、含まれています。 吉野先生と、矢作先生です。 吉野敏明先生は、塩沼亮潤大阿闍梨様の主治医でもあります。また、何代も続く鍼灸師の家系のお生まれです。 また、現在矢作直樹先生が著書で書いてい…

操体法は、実はオンラインに向いている

先日、いつも操体の施術を受けて下さっている美容師T兄のお店に行って、パーマをかけてきました。 彼はいつも、足趾の操法®を受けて「左脳とばし」(という二人以上で行うものがあります。文字通り、きもちよさでぶっ飛びます)を受けており、目を閉じている…

原始感覚を目覚めさせてから「快」へ

すごく昔の操体法の本を読んだ人が、 「もう、瞬間的に全部変わるの!」くらいの大期待をして来られることがあります。 確かに、私も今までに何件か「えっ?」と思う程の変化を見たことがありますし、三浦先生のところでは、行きは車椅子でやってきて、帰り…

趾(あしゆび)の背屈

操体法の中で、多分一番目か二番目に有名なのが、足関節を背屈させ、足背に介助あるいは抵抗を与え、脱力させるものでしょう。 これは、単に足関節を背屈しているとか、つま先をあげているのでは、ありません。 厳密に言えば、趾(あしゆび)の背屈です。 私…

継続は力なり(腰痛とか膝とか)

知りあいが「先週歩けなくて整形に行って、注射を打って貰ったら、半日後くらいに痛みがなくなった」と言っていた。左の梨状筋辺りから、腿の裏側にかけて痛かったのだそうだ。 局所麻酔というやつだ。 動作を見ると、同手同足でモノを拾う。 左足を一寸前に…

本当に「きもちのよさを味わえる」操体法のセルフケアとは。

昨日の第五日曜は、午前中が、東京操体フォーラム実行委員による打合せ、午後は、zoom(オンライン)と実際の出席者による「塾SOTAI」でした。 つい先週、東京操体フォーラムを終えたばかりですが、終えたばかりなのに、三浦先生から、また「すごいの」が出…

触れること。

最近は、ネトフリで「ルシファー」を見ている畠山です。 お、これは冒頭5分見ることができますね。 warnerbros.co.jp 自分でも笑っていますが、Young Popeの次はルシファーかよ!みたいな感じです。 ブッダとイエスが休暇をとって、東京都立川に降臨するの…

本当の私よ こんにちは

昨日に引き続き、大嶋信頼さん(心理カウンセラー)の新著を読みました。 こちらは、かなり専門家向けです。 紹介されているのはFAP療法(Free from Anxiety Program) Anxiety とは、不安のことです。医学的に Anxiety disorder を、不安障害と言います。 「…

こころの「ソーシャルディスタンス」

★補足★ SNSについて関連記事を見つけました。国木田独歩の玄孫、モデルの国木田彩良さんのインタビュー記事ですが「SNSも、仕組みを理解して使う」という意見には賛成です。 forbesjapan.com 私も勿論、SNSとかやっていますが、基本的に「知ってる人」が範囲…

ふむふむ。

昨日の続きになるが、「よかれと思ってやったのに」に、著者の清田さんと、前川直哉先生(男の絆 著者)の対談が載っていて、なるほど、と思ったところがある。 よかれと思ってやったのに 作者:清田隆之 発売日: 2019/07/19 メディア: Kindle版 私は早速、前…

読書日記@2020年11月「共感」

今月も「読んでない」といいつつ、結構読んでいる。 今日ご紹介する本は、読む人は読んで心をえぐられるだろうが、読まない人は「自分は関係ないから」と、一生読まないのではないかと思う。 私はかなり、えぐられた。そして、私がずっと感じてきたのは「絶…

グレート・コンジャクションと勝ち負け

私は昔から勝ち負けに興味がない子だったので、勝ち負けを競う運動会や、ゲームには殆どノータッチであった。 オリンピックとかにしても、勝ち負けではなく、フィギュアスケートとか、体操とか、評価点ものが好きなのである。 なので「あんたとゲームしても…

昭和の香りとフォーラム

私が子供の頃は「明治生まれのおじいちゃん」みたいな感じで、明治イコールおじいちゃんおばあちゃん、というイメージでしたが、令和になった今、自分も「3年号生きてるよね」と、感慨深い感じがします。 さて、来週開催の「2020年秋季東京操体フォーラム」…

ぎっくり腰さんこんにちは!

数日前。左そけい部に何か違和感あり。 昨日、少し重い荷物をカバンにいれて肩にかけていたのですが、何だか左の腰背部が痛いかも?無理すると、仙腸関節あたりがぴきってくるかも?と気をつけていたのですが、猫トイレの掃除をしている際に「あ、こりゃ痛い…

冷え症と風邪予防

私はもともと冷え症でなく、平熱も結構高めだったんですが、最近は36.1度が平熱であるということがわかりました(毎朝測ってiPhoneの『ヘルスケア』に記録している)。 コロナ禍のせいもありますが、毎朝取り敢えず体温を測って記録するというのは、自分の健…

不自然の自然とバランス現象

最近「バランス現象」という言葉を考えます。 ボディの歪みを正す、という言葉よりも、全身のバランスと、軸を調整する、という言い方の方が、現在の操体には合っているのかもしれません。 操体法を勉強すると、必ず勉強するのは「病気になる順番となおる順…

再施術割引設定のご案内

お知らせです。 当方、初回(初診料 5,000円、施術料 8,000円)、2回目以降は施術料 8,000円とさせていただいておりますが、初回あるいは2回目以降、前回の施術より一ヶ月以内に起こしになる場合は、5,000円とさせていただくことにしました。 継続しての施術…

東京操体フォーラムの準備中

こんにちは。TEI-ZAN操体医科学研究所の畠山裕美です(たまにはちゃんと名乗ろう)。 私は「操体の指導に関する問題」的なところ、操体指導者がぶつかる壁の打破方法などをお話する予定です。 昨年、東京国際仏教塾の忘年会で、二人の方に「操体」を知ってい…

操体法関連動画を撮影&アップしました

久しぶりに、操体法の実技の動画を撮影し、youtubeにアップしました。 こちらは、よくこちらのブログでも紹介している「足趾の操法®」の中の「横足根洞もみ(おうそくこんどうもみ)です。 操体法 足趾の操法® 横足根洞 Sotai-ho, Sokushi no Soho. こちらは…

操体実践者が「鬼滅」を見たほうがいい理由(笑)

突然ですが、私は初日に「鬼滅」の「無限列車編」を見てきました。映画館で貯めたポイントがたまっていて、映画が1本無料で鑑賞できるということもありましたが、「煉獄零巻」(特典の書き下ろしマンガが載っているやつ)を読みたいじゃん、というのと、渋…

2020春季東京操体フォーラムのチラシ完成

今日は、ハロウィンですね。あれは要するに西洋のお盆(死者が帰ってくる。で、人間だとあの世に連れて行かれるので、お化けや魔女の格好をするらしい。超意訳)です。 この辺りは調べると面白いですが、決してコスプレして騒ぐ日ではないということですね。…