操体法大辞典

操体の専門家による、操体の最新情報など

2019操体マンダラ

2019年7月15日海の日、ルーテル市ヶ谷センターにて「操体マンダラ」が開催されました。 今年は10時開始、終了が21時と、長時間にわたる「三浦寛の操体ワールド」でしたが、 将来操体を勉強したいという高校生の方が、操体を実践している先輩(柔道整復師、鍼…

エクステ後。

余談です。 私は10年近く、まつげのエクステをしておりました。 あれ、最近すごく流行ってますよね。 で、10年もやっていると、地まつげが細くなって痛んできます。 ★廃用性萎縮?「エクステつけるんだから、伸びなくてもいいや」と、地まつげが伸びなくなる…

読書日記@コミック編

一巻を読んで、即二巻。 破壊的な面白さです。「弘兼先生黙認」の文字も(笑)。 Q州の墓多に左遷されてきた、図画工作。墓多死社に配属になる。 お局のゴリラとか面白いキャラがじゃんじゃん出てきますが、 「ファク山はさまる」先輩が凄い。 最後、ヘンな…

師匠がいなくてもできるようになること。

タオ指圧の遠藤喨及先生の本に、「教室で先生と一緒にやっているときは、できるけれど、家に帰るとできなくなっていることがある」というような話がありました。 これは、講習をやっているとよく分かります。 場の雰囲気というか、講習会場で、先生が横にい…

般若身経(般若心経ではないことに注意)

長いこと「操体法東京研究会」でサブ講師をやっています。 先日は新しいタームになり、座学で三浦先生が操体の核心についてのお話をしたのですが、質疑応答タイムで、 「ハンニャシンキョウとは、お経の般若心経の心構えが入ったりしてるんですか」という質…

読書日記。「快・不快スイッチ」と「がんばるな」

操体の臨床、易占、カウンセリングなどで、色々な方からお話を聞くことがありますが、体調不良や、どこかの痛みについても、「息食動想」の「想」に何かあるなと思う事があります。 そんな時、久しぶりに大嶋信頼さんの新刊とちょっと前の本を読みました。 …

2019年夏季操体講座(お盆に操体@2019)詳細のご案内(1)

今年もお盆に集中講座を開催致します。 今回のテーマは「三日間で基本的な動診と操法をマスター&セルフケア」です。 また、リクエストの多い「頸椎周辺」のケアもご紹介予定です。 2019年 8月12日(月)山の日振替休日 操体の基礎 25,000円8月13日(火)セ…

頸椎問題。

操体では、頸椎の問題を頸椎に触れずに解決させます。 三浦先生と私が丁度居合わせた「サロン・ド・シマジ」で、頸椎捻挫で首にギプスを装着したシマジ先生に遭遇した時のことを思い出します。 あの時は、足に触れて首の痛みを解消したんでした。 が、椎骨動…

遂に渦状波(皮膚へのアプローチ。第三分析)の世界へ。

二年間、皆勤賞で、なおかつ足趾の操法®を修め、視診触診講座で視診触診と外気功基礎(臨床家の手を作る)もしっかり修めた二人の受講生が、今日、遂に「第三分析、渦状波」に、入りました。 おめでとう。 足趾の操法も、外気功も、視診触診も、そして介助補…

頸部に触れずにムチ打ちを改善する

私はわりと頸椎系のトラブルに遭遇したことが多いかなと思います。 修行をさせてくれたんでしょうね。 昨年、マドリッドでセミナーをやった際、感じたのが「首にトラブルを持っている人が多いのでは?」ということでした。 実際聞いてみると、雨が降った時の…

映画@藝術部2019年6月

観てきました。二本連続。 コロムビア映画だけど、最初に出てくるコロムビアの女神??も、黒いサングラスかけたりして、最初から笑っちゃいました。 www.meninblack.jp 当然ながら、1作目から結構好きなんですが、エージェントM(テッサ・トンプソン)と、…

2019年夏季操体法集中講座(お知らせ)

今年も夏休みに操体法集中講座を開催致します。 操体でも、いわゆる第一分析の中に、足関節を背屈させるものがありますよね(我々の言い方だと、足趾の背屈、になります。つま先上げ、ではありません。マニアックですみませんが、足趾の背屈と、つま先上げは…

ホームページをリニューアル中。

www.teizan.com TEI-ZAN操体医科学研究所 初夏のさわやかな季節を愉しんでいたら、突然暑くなり、あれれ?という間に梅雨入りしてしまいましたね。 長いこと、手をつけようつけようと思いつつ、HPってなかなかリニューアルできないものですよね。私の場合昔…

お父さん、チビがいなくなりました、を見る

渋谷にヒューマックスという映画館があります。前回ここに行ったのは、「ビリーブ」と、「じいちゃんと猫」でした。 ここは、割とツウ向けというか、映画好きが見そうな映画をよくやっています。ビルの4階にあって、映画を観なくてもカフェで一休みできます…

私は操体の神様(快)が降りてきた瞬間に立ち会った。

先日のことです。 ある方の個人レッスンをしていました。 仮にAさん(女性)としましょう。 操体はちょっとやったことがある(手技療法関係の仕事)ので、知っている鍼の先生が、N文協の操体の本を(リハビリ関係)参考にして操体をやっているとのことでした…

偶然。

色々「偶然」の面白いことがありました。 東京操体フォーラム相談役のO先生ご夫妻から頂いた年賀状(映画のポスターがモチーフになっていて面白い。毎年愉しみにしている)が、年賀状の束の一番上に乗っていて「凝ってるなぁ」と思っていたら、O先生がFBで、…

2019年5月定例講習(下肢の伸展)

日曜は操体の日。 写真は「下肢の伸展}。操者(T本君)の姿勢と介助がバッチリ決まっているのが、写真からも伝わってきます。下肢の伸展は、被験者の下肢が、操者のからだの脇に出ないように、正面で受け止めます。つまり、肘を後ろに引かない(般若身経が…

2019年5月実行委員勉強会と定例講習

毎月第二日曜の午前中は、東京操体フォーラム実行委員勉強会です。朝8時から12時まで、実行委員が集まり、毎月の成果や気づき、新しい情報をシェアする貴重な時間です。 今回は先のフォーラム(4月29日)で気がついた事、得たことなどをシェア、また、早くも…

豊川稲荷東京別院「大般若講」(だいはんにゃこう)

豊川稲荷は、稲荷と言いますが、実は曹洞宗のお寺です。(愛知の豊川稲荷では「神社ではないので柏手は打たない」と書いてあります)が、結構勢いよく柏手を打ってる人がいます。 中には神社のお社もあるので、ちょっとややこしいかもしれませんが、お坊さん…

操体マンダラ2019

今年も操体マンダラ、海の日に開催致します。 ※「操体マンダラ」とは? 三浦寛が一日、操体の最新情報について語る、操体三昧の一日です。弟子一同にとっては「師匠孝行する日」。東京操体フォーラムや、通常の講習では語りきれないことを、存分に出していた…

修行について。

先日、国際東京仏教塾の皆さんとの会合がありました。 www.tibs.jp 昨年秋に在家得度してから早半年。中にはお寺に修行に行っている人もいらっしゃいますし、すでに単立寺院で出家して、仕事をしながら修行をしている方もいらっしゃいます。 私はまだまだ俗…

操体定例講習2019年5月

5月1日からのGWの講習も無事終了し、今日5日の午前中は「足趾の操法集中講座」。新規メンバーも含めて「まな板」(足趾の操法用語です)をぴったり当てるには、ということを再度復習しました。これは、一ミリ違っても被験者の感覚は変わってくるのですが、そ…

2019年春季フォーラム(終了)

2019年春季東京操体フォーラムはお陰様で無事終了致しました。 秋に引き続き「身体芸術と操体」というテーマで、発声をはじめ、身体表現に関しての興味深い発表がありました。 また、恒例のTシャツ、今回は三浦先生のイラストによるものですが、色がライトパ…

操体の施術者は女性が向いている?

操体の施術者は、女性が向いているのは確かです。 東京操体フォーラム実行委員の男性諸氏をみてもわかるように、ムキムキ系はいません。整体とか手技療法系のところに行くと、必ず?坊主アタマでムキムキした人がいますよね。操体は「細マッチョ」が多いんで…

力の加減について。

操体の講習をやっていると、必ずといっていいほど出るのが、 「操者の力が強すぎ」という被験者役からの指摘です。 力が強いと言われるのは、大抵は男性です。 もっと言うと「今まで人に触ったことのない職業」の人が多いかもしれません。 もっと言うと「定…

操体的に集中する。

操体の勉強をしていると、キョロキョロすることがなくなります。 つまり、キモがすわってくるのです。 ★そういう方法を学ぶ事ができます。 視診触診の講義でも言っており、三浦先生の定例講習でもよく言うことなのですが、 「見方」というのは操体臨床におい…

坐禅(宗派の違い)

blog.teizan.com 5月1日~4日、GWに操体の講習を開催致します。 前半後半に分かれており、片方の参加、一日の参加も可能です。 手のかけ方、方向、タイミング(GW操体プレミアムベーシック&アドバンス講習) - 操体法大辞典 そろそろ「マイ座蒲」が欲しい今…

てのりたまとうでわ念珠。

「うでわ念珠」。 腕輪念珠を二本左手首につけていました。 4月5日、高野山東京別院での結縁灌頂の際も着けていました。 終日長袖で、それも袖が長いシャツの下に数珠をつけ、上着の袖はゴムですぼまっていました。 そして、上着は脱いでいないので、うでわ…

上野千鶴子先生の祝辞。

「操体用語」のひとつに、「バルの戒め」というのがあります。 頑張るな 威張るな 欲張るな 縛るな 日本人は「頑張る」という言葉が好きです。 操体で「頑張るな」というのは、決してだらしなくしても良いということではありませんが、私はこの言葉が結構好…

手のかけ方、方向、タイミング(GW操体プレミアムベーシック&アドバンス講習)

世の中の9割のことは、グーグル先生に聞けばわかりますが、聞いてもわからない1割のことを学ぶのが、操体です。 例えば、操体でよく知られているものに、足首を反らせて足の甲に抵抗を与え、力を抜かせるものがあります。 この絵をみると、操者の指先が被…