操体法大辞典

操体の専門家による、操体の最新情報など

伝統療法カンファレンス2019その2

9月1日日曜、朝食を済ませた我々は、8時にホテルの玄関に集合しました。すでにこの時チェックアウトは済ませて、カンファレンスの会場である「スペーシア」に向かいます。 久々に筋整流法の小口昭宣先生にご挨拶し、筋整流法の皆さんとも「お久しぶりです」…

「使えない」デビットカードの話

デビットカード、便利ですよね。銀行から即時に引き落とされて、すぐ利用明細のメールが飛んでくる。 というわけなんですが、思い立って「猫用品専用の口座を作ろう」と思い立ち、イオン銀行で口座を作ったんです。で、カードはデビットカードと銀行口座が一…

伝統療法カンファレンス2019その1

2019年9月1日 kenbiki.jp ヘルスケアリゾート南会津 伝統療法カンファレンス2019開催します!! | 筋整流法協会 伝統療法カンファレンス2019が、会津高原たかつえスキー場にて開催されました。我々は南会津で開催された5回には、全て参加しています。 8月30日…

みわぞうsingsブレヒト~63 years memorial~

8月23日19時。私はiPhoneの「○AVITIME」や「Map」を見てアタマを捻っていた。会場の場所はなんとなくわかる。というのは車ではよく通るから。渋谷で迷うなんて笑えるが、現在渋谷は再開発中で、道路がややこしいことになっている。思ったよりも長く歩いてい…

操体の「主語」は「からだ」。

何度でも言います。 操体では「きもちよさを探すのではなく、ききわける」のです。 たまたまネットで 「操体もやっている」ところで 操体は、きもちよさを頑張って探す と、書いてありました(汗) 勉強している人ならば、どこが突っ込みどころかお分かりか…

操体的触診。

操体的触診法。 今日の午前は、足趾の操法の講習兼施術会。午後は定例講習です。 今日のメインは「触診」。 頸椎と胸椎の圧痛硬結を、下肢の動きで解消するという「遠隔的」な操法を何種類か行いました。 また、逃避反応から操法を選択して行うやり方も少し…

伝統療法カンファレンス2019

ヘルスケアリゾート 伝統療法カンファレンス2019が、今年も開催されます。 テーマは「自分でできる医者いらずの体づくり」ということで、なんだ?操体のことではないですか(笑)。 私は「操体の施術+ベーシック講習」で、セルフケアを指導しています。 セ…

意識飛びとは。

操体(第三分析@皮膚へのアプローチ以上)や、足趾の操法を受けていると(私自身は足趾の操法®で味わうことが多いです)、 いわゆる 意識飛びの現象が起こることがあります。 以前もブログに書きましたが、電話で 「あの~、操体ってきもちよくて失神しちゃ…

恒常性(やらない理由)

去年から、私と実行委員の寺本君、三浦寛幸君で、交代で往診に伺っている方がいらっしゃいます。 両膝からの下の皮膚の傷が何年も治らず、皮膚移植しかなかったのですが、今では皮膚の移植をせずに、傷も少しずつですが、塞がってきています。 この方は「と…

一瞬で変わるものはすぐ戻るが、それを阻止する方法。

去年は6月末に梅雨が明けたのに、今年は一ヶ月遅れましたね。 熱中症には気をつけましょう。 さて、今年のお盆にも操体の夏季講座があります。 操体の創始者、橋本敬三先生の直弟子、三浦寛先生から直接、操体の秘密と上達の秘伝を聞くことができる貴重なチ…

睡眠の問題と足趾の操法

テレビで「日本人が抱える睡眠問題」をやっていた。 NYまでヘッドマッサージ(本店は日本)を受けに行く人もいるらしい。 それなら、東京で「足趾の操法」をオススメしたい。 その中でも「足趾(あしゆび)廻し」は、爆睡メニューです。 足趾の操法はきもちいい…

操体における瞬間脱力に疑問を持った時。

その昔私は「からだの声を聞く」という表現が好きでした。 そして最初の本を書いた時、「何でもためて、ストン」というのはどこかヘンだと思うようになりました。 どうしてヘンだと思ったのかというと、それは「直感」としか言いようがありません。 自分でや…

秘伝とは

秘伝とは。 例えばハタケヤマセンセイに100人の弟子がいたとします。 ハタケヤマセンセイは、その中の一人、小十郎君を呼びつけ、蔵の中で、他の誰にも聞かれないように「秘伝」を伝えます。 それは、普通ハタケヤマセンセイが弟子に言っていることとは違う…

藝術部@ホラー映画と萩尾望都展

水曜にオフ。何故ならば「映画のレディスデー」だから。 というわけで、観てきました。 www.cinemacafe.net https://www.universalpictures.jp/micro/happydeathday ハッピー・デス・ディと ハッピー・デス・ディ 2U の二本です。2はなんと全米初登場ナンバ…

「操体講座」の記憶。

20年前以上も前のことだ。区のコミュニティセンターに頼み込んで、操体の講座をやらせてもらった。 当然ながら参加費は無料(講師は若干ギャラが出る)。 区民ニュースに掲載したところ、すぐに定員が埋まった。 そして、参加者のリストを見ると、やはり年配…

操体における「連動」とは。

操体臨床を行う上での必須スキルのひとつに「連動の理解」があります。 先日講習の場で「最近『連動』っていう言葉、本とかでもよく見るよね」という話になりました。 Amazonで検索すると、最初に出てくるのが、私の師匠、三浦寛先生の本です。私もこの本を…

萩尾望都様まつり。

「ポーの一族」が、再開される、というニュースを聞いた時は、本当に驚いた。 「エディス」で、アランが火の中に消えてしまってから「ポー」は終わっていたから。 久々に紙のマンガ(最近は電子だからね)で「フラワーズ」を予約して買った。(「ポーの一族…

読書日記「かみさまのおはなし」

私の父(橋本敬三先生逝去の一週間前に急逝)は、某テレビ局のワイドショーの制作をしていた。秋篠宮様と紀子様がご成婚に至るまでの取材などもやっていたような気がする。 一方私は子どもの頃から、日曜は「皇室アルバム」と「兼高かおる世界の旅」を見てい…

2019年夏季操体講座(お盆に操体@2019)詳細のご案内(2)

★夏季の講座は、操体の創始者、橋本敬三先生の直弟子、三浦寛先生から直接指導を受けられるチャンスです。 最近、首に触れると芯から冷えているような方が結構いらっしゃいます。 暑くてムシムシしている外から入ってきても、首がなんだか芯から冷たい。 自…

皮膚関係の症状と操体(股ずれとか)

「お~れ~は、ここの王だ!砂糖の一粒まで俺に従う」の「ダイナー」を観てきた畠山です。 wwws.warnerbros.co.jp 私は蜷川実花さんの写真も映画も結構好きなんですよ。「さくらん」も「ヘルタースケルター」も観たし。 この映画ですが、蜷川さんもインタビ…

コキン!という音

往診で足趾の操法を行っていました。被験者は女性。足にひどいかぶれが出来ており、歩行が辛く、一時は皮膚移植も考えたほうがよいと医師から言われていたそうです。 現在は、疲れると直角に下を向いてしまう首もしっかり保てるようになり、傷も大分小さくな…

2019操体マンダラ

2019年7月15日海の日、ルーテル市ヶ谷センターにて「操体マンダラ」が開催されました。 今年は10時開始、終了が21時と、長時間にわたる「三浦寛の操体ワールド」でしたが、 将来操体を勉強したいという高校生の方が、操体を実践している先輩(柔道整復師、鍼…

エクステ後。

余談です。 私は10年近く、まつげのエクステをしておりました。 あれ、最近すごく流行ってますよね。 で、10年もやっていると、地まつげが細くなって痛んできます。 ★廃用性萎縮?「エクステつけるんだから、伸びなくてもいいや」と、地まつげが伸びなくなる…

読書日記@コミック編

一巻を読んで、即二巻。 破壊的な面白さです。「弘兼先生黙認」の文字も(笑)。 Q州の墓多に左遷されてきた、図画工作。墓多死社に配属になる。 お局のゴリラとか面白いキャラがじゃんじゃん出てきますが、 「ファク山はさまる」先輩が凄い。 最後、ヘンな…

師匠がいなくてもできるようになること。

タオ指圧の遠藤喨及先生の本に、「教室で先生と一緒にやっているときは、できるけれど、家に帰るとできなくなっていることがある」というような話がありました。 これは、講習をやっているとよく分かります。 場の雰囲気というか、講習会場で、先生が横にい…

般若身経(般若心経ではないことに注意)

長いこと「操体法東京研究会」でサブ講師をやっています。 先日は新しいタームになり、座学で三浦先生が操体の核心についてのお話をしたのですが、質疑応答タイムで、 「ハンニャシンキョウとは、お経の般若心経の心構えが入ったりしてるんですか」という質…

読書日記。「快・不快スイッチ」と「がんばるな」

操体の臨床、易占、カウンセリングなどで、色々な方からお話を聞くことがありますが、体調不良や、どこかの痛みについても、「息食動想」の「想」に何かあるなと思う事があります。 そんな時、久しぶりに大嶋信頼さんの新刊とちょっと前の本を読みました。 …

2019年夏季操体講座(お盆に操体@2019)詳細のご案内(1)

今年もお盆に集中講座を開催致します。 今回のテーマは「三日間で基本的な動診と操法をマスター&セルフケア」です。 また、リクエストの多い「頸椎周辺」のケアもご紹介予定です。 2019年 8月12日(月)山の日振替休日 操体の基礎 25,000円8月13日(火)セ…

頸椎問題。

操体では、頸椎の問題を頸椎に触れずに解決させます。 三浦先生と私が丁度居合わせた「サロン・ド・シマジ」で、頸椎捻挫で首にギプスを装着したシマジ先生に遭遇した時のことを思い出します。 あの時は、足に触れて首の痛みを解消したんでした。 が、椎骨動…

遂に渦状波(皮膚へのアプローチ。第三分析)の世界へ。

二年間、皆勤賞で、なおかつ足趾の操法®を修め、視診触診講座で視診触診と外気功基礎(臨床家の手を作る)もしっかり修めた二人の受講生が、今日、遂に「第三分析、渦状波」に、入りました。 おめでとう。 足趾の操法も、外気功も、視診触診も、そして介助補…