読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

操体法大辞典

操体の専門家による、操体の最新情報など

2015年春季東京操体フォーラム続報

お待たせしました。4月29日(昭和の日)
春季フォーラム開催です。

足趾の操法体験コーナーもあります(天国体験)

わたくしも勿論講義致します。。

最新詳細プログラムなどはこちらへどうぞ

 

f:id:lovecats:20141123172848j:plain

***

2015年春季東京操体フォーラム第一報

操体 Before After ~操体の臨床的効果を検証する~」

操体は快適感覚(きもちよさ)だ」と言われていますが、
「快適感覚] をあいまいに捉えてしまい、思うような臨床効果が出ないといった
ケースが少なくありません。 東京操体フォーラムでは「快適感覚とは何か?」
ということを明確にし、

「臨床を通しながら同時に治療者も元気になる」
「強い刺激や痛みを与えなくてもからだは良くなる」
「患部に直接アプローチしなくても治療が出来るので副作用が少ない」

  • 操体独自の健康観から、実際の臨床までを、ベテラン実行委員の症例を含め紹介致します。
  • 実技練習では「操体未経験者」にとってはわかりやすく
  • 操体経験者」にとっては新たな気づきとなるように
  • 実行委員がポイントを押さえて指導致します。
  • 臨床、日常に活かせる「からだの使い方、動かし方」も指導
  •  ご自身の健康維持にも役立ちます。

 

目からウロコのプログラムを企画しております。

開催日時:2015年4月29日(水) 9時開場 9時30分~17時15分
会場:ルーテル市ヶ谷センター
発表者 :三浦寛(人体構造運動力学研究所所長)、      
半蔵、岡村郁生日下和夫東京操体フォーラム賢人組)      
畠山裕海瀧澤一寛 他

後援:一般社団法人日本操体指導者協会
操体法東京研究会

参加費用:事前申し込み
【申し込み締め切り4月22日(水)】10,000円
当日及び23日以降の申し込み 11,000円

参加資格
操体臨床家を目指す方。
これから自分の臨床に操体を取り入れようと思っている方
すでに操体を取り入れているが思うように結果が出ない方
また、「実際に操体の臨床はどんなことをするの?と
興味を持たれている方であればどなたでもご参加いただけます

東京操体フォーラム

 
e-mail forum@tokyo-sotai.com
お申し込みフォーム  

お問い合わせ: 東京操体フォーラム事務局(TEI-ZAN操体医科学研究所内)
〒134-00888 東京都江戸川区西葛西2-22-38-217 Tel 03-3675-8108