読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

操体法大辞典

操体の専門家による、操体の最新情報など

年末に笑う。その2

今年は面白いことが沢山ありました。

 

というのは、私のこのブログ、
大した更新もしていないし、
操体とか非常にニッチなことしか書いていない

 

し、
それも操体関係者しかわからないような
ことばかりなのですが、

 

更新しなかったのに12月5日で「PV1000越えてます」
(月初からカウント)とか、なんだか
すごい数字が出ているわけです。

こんなマイナーなブログを
5日間で1000回も見る人がいるんでしょうか(笑)

 

もしかして、
熱狂的なファンとか(爆)
またはクレームつけたくてチェック?

 

私の知人は
「あんたがヘンなことを書くから、
見張ってる人がいるんじゃないか」とか

 

「きっと毎日チェックされて、
プリントアウトされて、赤線とか

黄色いラインマーカー引かれてるよ」とか言われます。

 

新潟の全国大会で
ポルトガルでのセミナー」について「のみ」
質疑応答の時間が削除されたのは事実だし、
(以下たくさんあるので割愛)

 

10年前は「皮膚?バッかじゃない」と言っていた
操体関係者が「皮膚の操体マッサージ」
とか、平気で言い出しているわけです。
(私が5年前に予言したことが本当になっている)

 

いずれにせよ、
お読みいただきありがとうございます。

 

期待?を裏切らないように
精進致します(笑)

 

今年は、
橋本敬三先生、ご子息、師匠にもご縁がある
ホテルオークラ東京の本館が、建て替えのため
クローズになりました。

 

ここのヘルスクラブは、
(ヘルスクラブは営業してます)
橋本敬三先生のお言葉によって、
日本で最初に出来たヘルスクラブ
(定義としては、フィットネスクラブよりも
ホスピタリティに重きを置いている)です。


そして、ここは、
(今はどうかわかりませんが)
日本で一番入会金が高く、
会員には芸能人とか政治家などが
通っているところであり、

そういうところに操体が少しでも
関与しているということは
凄いことだと思っています。

 

f:id:lovecats:20151225163954j:plain