読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

操体法大辞典

操体の専門家による、操体の最新情報など

KISS@Live at Makuhari Messe

”You Wanted The Best!? You Got The Best! The Hottest Band In The World, KISS!!”

(最高のものが欲しいんだろ?手に入れたぜ、世界一ホットなバンド、KISS!)

 

f:id:lovecats:20131020232738j:plain

というわけで、10月19日、7年ぶりに来日(2011年4月の来日が3月初旬、震災の
数日前に中止になりました。4月に来日しても公演無理だったかも・・)の

KISSのコンサートに行って参りました。
わたくし、30年以上もファンをやっております。というか、一度好きになると結構ずっと好きなので、ずっと好きなのです。何せ操体よりも歴史が長い(笑)。

ちなみに、KISSのコンセプトはビートルズなのです。

まず四人。四人全員歌える、フロントマンは、ビートルズポール・マッカートニーならばKISSはポール・スタンレイ。ジョン・レノンに当たるのがジーン・シモンズジョージ・ハリスンに当たるのが、スペース・マン(AceとかTommyね)、リンゴ・スターにあたるのが、キャットマン(ピーターとかエリックとか)。ちなみに、今回はジーン・シモンズとほぼ同じ年の師匠に「行きますか?」と聞いてみたところ、行ってみたいということで、ご一緒いたしました(ビートルズ好きらしい)

というか、師匠のスタイル、通常でも「ロックやってるヒトですか?」とか「ロックンローラーですか?」と聞かれるので、全く違和感なし。

海浜幕張駅が異常に混んでおり、こりゃすごいと思ったら、メッセの隣のホールで安室ちゃんのコンサートがあるらしく、こりゃ混むわ、と納得しました。

メッセのホールは結構広いのですが、私は先行発売で購入したので、Bブロック、肉眼でもメンバーの顔が見える距離でありました。

わたくし、ファン歴が長いというか、曲を”Dynasty"辺りまでと、その後のヒット曲は歌詞を暗記する(爆)というのをやっていたもので、最初の"”Psycho Circus"から絶叫、二曲目 ”Shout it out Loud”でも絶叫と、ずっと叫んでいたので声が枯れるかと思いましたが、大丈夫でした。

師匠は、サロン・ド・シマジで購入したメガネにオペラグラスがついた便利グッズを装着して鑑賞(見た目はものすごくヘン)、ジーン・シモンズの血吐きやコウモリ飛びには釘付けになっていたようでございました。

★今日の講習では「パワーを貰った」とのコメントでした。

KISSのステージって、歌舞伎やお芝居みたいなもので、絶対見せ場があるわけです。

それが、ポールの上着脱ぎ(笑)とか、ジーンの火吹きとか、ジーンの血吐きコウモリ飛びとか、舌出しとか、"Detroit Rock City"のギターソロで三人並ぶとか、Tommyのギターが火を噴くとか、”Love Gun" で、ポールが飛んで来るとか、ポールが使ったギターにキッスしてギターをたたき壊すとか、”Rock n' Roll All Nite"(NightではなくNiteなのです)の紙吹雪とか、”Black Diamond"のギターソロで、ジーンとポールが立ち、Tommy が膝をついて後ろに身体を倒しながら弾くとか

「お、やるやる」「おお〜っ」みたいな見所が決まっているのもファンにとっては何度見てもうれしいわけなんですな。

観客の年齢層は結構高く、over60辺りの方も結構いたりして。そりゃ結成40年だもの、当たり前と言えば当たり前なのでした。

KISSは今年結成40周年。
今までメンバーチェンジや解散の危機もあったけれど、
続けてきて40年、やっぱり続けることに意義があるんですね。

継続は力なり、でございます。

f:id:lovecats:20130730155255j:plain

KISS ARMY JAPANのピック型携帯ストラップ。

f:id:lovecats:20130730104131j:plain

ハンドタオルです。