読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

操体法大辞典

操体の専門家による、操体の最新情報など

「ちょっと嬉しい伴奏が弾きたい」

 先日8月22日、
ダーリン寄席」に行ってきたのでした。

 

今回は、先頃の転倒骨折から復帰した立川左談次師匠と、
真打昇進が決まったの立川談奈さんの噺をたのしみに、

そして東京ペールワンとか米粒写経とか(マニアックです)を
エンジョイしてきました。

会場は上野広小路の「お江戸上野広小路亭
近くの「吉池」によって、師匠やT君、M嬢、A女史と共に


免疫力アップの大笑いをしてきました。

 

blog.goo.ne.jp

ダーリン寄席の「おかみさん」こと平田紀子先生が
この度本を出版なさったのでお知らせ。

平田先生は以前、東京操体フォーラムで、
音楽療法の講義をして下さったのです。

 

最後の「上を向いて歩こう」とか、
泣くかと思ったよ(笑)

決定版 平田紀子のちょっと嬉しい伴奏が弾きたい

決定版 平田紀子のちょっと嬉しい伴奏が弾きたい

 

 東京音楽大学ピアノ科卒。精神科病院勤務を経て、現在
高齢者や機能訓練の現場で音楽療法を実践。
日本音楽療法学会認定音楽療法士
東邦音楽大学専任講師、東京音楽大学非常勤講師。

 

★私はピアノはまったくダメなので、
弾ける人がちょっとうらやましい。