読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

操体法大辞典

操体の専門家による、操体の最新情報など

正体術。

正体術というのは、操体の源流と言われているものです。

 

これは「可動域のあるほうに動かして、動きを止めて、呼吸も止めて、数秒後にドスン!と脱力する」という結構ワイルドなものです。

 

正体術健康法―操体法の源流「正體術矯正法」現代版

正体術健康法―操体法の源流「正體術矯正法」現代版

 

 

 

正体術

正体術

 

 

さて、よく似ているものにPNFが挙げられます。

 

ところが、日本には昔からつたわる民間療法や武術の中に、「動かしやすいほうに動かして、チカラを抜かせる」というものはあったのです。

 

例えば「骨法」もそうですよね。

 

操体がそこからどう変わったかというと、動かしやすいほう、という運動分析から、「動かしてみて、どんな感じなのか」という、感覚分析に変わったことです。