読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

操体法大辞典

操体の専門家による、操体の最新情報など

新潮45。塩沼大阿闍梨登場。

Yさん(編集者さん)からお知らせがありました。

新潮45」2017年3月号に、慈眼寺住職、塩沼亮潤大阿闍梨と、ビートたけし氏の対談が掲載されているとのこと、早速書店に行きました。

福聚山 慈眼寺

表紙はピアニスト、グレン・グールドです。

 

www.shinchosha.co.jp

 

【達人対談】荒行の果てにあるもの  修験道の達人/塩沼亮潤vs.ビートたけし

 

ビートたけしと対談!ということで、期待して読み始めましたが、しょっぱなから「阿闍梨殺し」という話になり(詳細は読んで下さいね~)、

 

「そう来たか!」(笑)

 

さすがビートたけし氏です。映画のネタ(千日回峰とか)とか、自著「教祖誕生」に関連する質問など、ツッコミどころが違います。

 

昨年末、慈眼寺の護摩祈祷にはじめて参加しましたが、また行きたいと思っています。

なお、ハタケヤマの護摩焚き体験記はこちらをどうぞ。

 

blog.teizan.com