読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

操体法大辞典

操体の専門家による、操体の最新情報など

何故、操体で猫背や姿勢の悪さが解消するのか。

「猫背です」という方の殆どは、実は猫背ではない。猫背というよりも、肩が前方に巻き込まれているのが目立つ、というのが実際のところだと思う。「何で猫背になったんだと思う?」と聞くと「姿勢が悪いから」「じゃあ、なんで姿勢が悪くなったの?」「う〜…

操体は東北で生まれた。盛岡沿岸を視察して

2011年7月22日11時半。「はやて」で盛岡に着いて早速集合場所に向かった。あるご縁で、岩手県庁の方と一緒にバスにのって、岩手県北部、比較的被害が大きくなかった沿岸部へ向かった。私の両親の出身地は宮城の気仙沼である(よく皆私も気仙沼生まれだと思…

Sotai Forum in Madrid 2011 : Program 

再度ですが、9月24日、25日と、またマドリッドで操体のセミナーをやってきます。私は初日の午前中に時間をもらっています。昨年、日本語をそのままスペイン語に直訳してもらったところ、意味の一部が誤って伝わっているようなので、これからは日本語読みそ…

操体の真実。口先だけのきもちよさでは

JUGEMテーマ:健康 世の中の多くの人は、未だに「万病を治せる妙療法」が操体の実際だと思っている。特に、キャリアのある手技療法家でも、「楽なほうに動かして、瞬間急速脱力させるんでしょ」と思っている場合が多い。操体法と言えば、膝を左右に倒すとか…

操体的「想」。人にどう思われるか気にする割には、口が禍の元となる

橋本敬三先生は、「言葉は運命のハンドル」と書かれている。私が常日頃言っていることだが、操体をやっておられる先生方で「明るく大らかに生きましょう」と、サイトに書かれている人程、あまり明るくも大らかでもないような気がするのだが(笑)。★あ、なま…

綱渡りとお金の波動とパワー。操体的にはどう見るか

橋本先生は、ある時期まで保険診療をしていたそうなのだが、ある時から自費診療に変えたそうである。患者さんとは不思議なもので、わずか500円程度の金額の違いでも、自費にしたらぱったり来なくなったらしい。三浦先生に聞いた話だが、本当に患者が来なく…

うれしがりすぎない、悲しがりすぎない。操体の「想」。

ふと考えた。天才は困難な道を選び、凡人は平坦な道を歩むという。それはそれで納得する。岡本太郎氏が困難な道を敢えて選ぶというのはわかる(結果的には、芸術家として花開いたのだから)。しかし、何故敢えて困難というか、破滅的な道を選択する人がいる…

アンチエイジングと操体。操体で若さを保つ。操体プラクティショナーは皆スリムである

JUGEMテーマ:健康操体にはアンチエイジング効果が多いに期待できる。といっても、より効果があるのは、第2分析以降なのだが。確かに筋トレや第1分析でも効果がないわけではない。これについては、秋以降にその実体が明らかにされる予定である。★「動き」だ…

操体と操体法の違いを明確にする

常々「操体法」とは、橋本敬三医師が臨床で行っていたことを指し、「操体」とは、橋本哲学を含めた広いものを指す。橋本敬三先生ご自身も「操体と操体法は違う」と言われていたそうである。私は「臨床のみ」ではなく、広く橋本哲学まで含めたものを学んでい…

師弟関係と操体。破門という意味

2011年は、暦的、歴史的、占い的にいっても大混乱、変化の年らしい。私も長年この世界にいるので、何名か破門になった方々を知っているが、共通点があることに気づいた。それは「破門された」という意味がわかっていないということだ。もう一つの共通点は、…

操体・操体法的考察。「楽と快」について

常日頃から、操体を学んでいるのだったら1.楽と快の区別をつける2.診断(分析・動診)と治療(操法)の区別をつけるという2つのポイントが大事ですよと言っている。かれこれ10年近く言っているのだが、なかなか広まりを見せない。何故か?橋本先生が「…

O脚と操体。

私がうんと小さい頃、「ホットパンツ」というのが流行った。要はショートパンツなのだが。当時はカッコいいことを”Hot"と言った。それがある頃から”Cool” がカッコいいことを指す言葉になった。今時ショートパンツを「ホットパンツ」と言ったりしたらちょっ…

第77回操体指導者養成コース開講のご案内

操体臨床家への登竜門、1978年創立のべ1500名が操体を学んだ歴史ある講習です。講習、個人レッスンとも随時申込受付中。途中からの受講でも、補講、個人レッスンで補習可能です。なお、短期間での効率的な学習のために、指導者養成コースを受講しながら、個…

操体もプロフェッショナルの時代?2013年からは「自尊心の時代」

誕生数秘学でも、陰陽理論においても、占星術にしても、マヤ歴にしても、2012年というのは「変化の年」らしい。マヤ歴のアセンションは実は今年の10月という説もあるらしいが、いずれにせよ2008年のリーマンショック以来、地震などをはじめ、今までの社会が…

2011年6月〜9月のご予約受付について(三軒茶屋)

JUGEMテーマ:健康朝から晩まで籠もって操体臨床をしているわけではなく、出張往療、原稿の執筆、社団法人の運営、外部団体への協力などで、なかなかご希望に添った予約がとれなくなっています。皆様には本当にご迷惑をおかけしております。2011年6月から9月…

操体の学び方・続け方。やはり家族の協力と応援は必要だ。

最初に日本人の夢!送電線の国有化を願う1000万人署名!のサイトをご紹介。 私も署名しました。日本の送電線は一社が独占しているんです。http://maketheheaven.com/japandream/ 率直に言って、家庭を持つ女性が仕事を続けていくのは、家族の協力が必要だ。…

足趾の操法集中講座を受けて(2)

http://teizan.com/teizan/sokushi_kanso「足趾の操法アドバイザー講座に参加して」小代田綾 (東京操体フォーラム 会員)今回は足趾の操法集中講座(足趾の操法アドバイザー講座)に参加してに参加させて頂き、ありがとうございました。日々の臨床にありが…

足趾の操法集中講座(アドバイザー講習)を受けて

http://teizan.com/archives/5522011年5月3日から5日にかけて、一般社団法人日本操体指導者協会認定操体プラクティショナーの方々を対象に「足趾の操法集中講座(アドバイザー講習)」を開催致しました。もとより操体の臨床家として活躍中の、プラクティシ…

Sotai Forum in Madrid (2011年)開催

JUGEMテーマ:健康昨年9月に引き続き、マドリッドで ”Sotai Forum in Madrid” を開催致します。 2011年9月24日、25日開催です。 http://www.sotai-spain.com/escuela-japonesa-de-shiatsu.asp?id=103

操体と「欲張るな」。

操体は勿論自力自療が基本であるが、これはあくまでも「健康状態が間に合っていて、自分でメンテナンスすることができる人」というのが、前提である。また、からだを動かしたからと言って、それだけで治せるわけではない。何故ならあらゆる症状疾患は、「息…

第1回足趾の操法体験大会(仮)。操体の奥の手。

足趾の操法体験大会(仮)を7月18日(月)海の日に開催いたします。最初「足趾の操法大会(仮)」としたところ、『2000円で足趾の操法を教えてもらえるんですか』という質問を何件か頂きましたが(汗)、今回は体験大会です。東京操体フォーラム実行委員、…

操体と整体を一緒にやらない理由。

といっても、私は「整体」をやるわけでもなく、外気功(医療気功)を修得しているからといって、操体と気功を混ぜてやっているわけではない。私が言う整体は、野口晴哉氏の「整体」のことであり、診断体系を持たない、慰安的なマッサージ系の、整体のことで…

古い本に「操体法」の記載を見つけた

「うつ伏せになり、足を壁につける。踵を壁にすりつけるようにして上げ、4〜5秒たわめて、下肢全をドスンと落とす。」「特定の部位の軟部組織の緊張をとく」「うつぶせで膝を脇に向かって引き寄せるのですが、左右を比較して楽なほうを選びます。引き寄せる…

操体的不可視なる世界?ドクタードルフィンセミナー

JUGEMテーマ:健康昨日の午後(5月22日)、操体法東京研究会の定例講習のお休みをいただいて、というより、師匠の代理として「第1回ドクタードルフィンセミナーに行ってきた。松久正先生である。http://www.drdolphin.jp/松久先生は、日本で医師免許を取得…

不可視なるものと操体

★なお、私は気功治療はやっておりません。やっているのは「操体」です不可視なるもの、とは目に見えないものである。この半年の間、偶然にも乳がんと子宮筋腫を患った(完治している)というクライアントが10名くらいいた。面白いと言ったらヘンだが、この仕…

午後の一時

お花をいただいたので、記念撮影。

2011年春季東京操体フォーラム分科会開催(医道の日本ウェブニュース)

医道の日本社は、橋本敬三先生の時代から操体とはご縁が深い。師匠、三浦寛先生の本とDVDも医道の日本社から出ている。それはさておき、医道の日本社のwebニュースに、4月29日に開催された、2011年春季東京操体フォーラム分科会のレポートが紹介されている…

操体の効き目は漢方薬のようなもの。抗生物質的な効き目を期待しない

接骨院や整骨院でも「操体をやっています」というところがある。しかし、同志を見ると「操体は実費」というケースのほうが多い。保険対応で操体、という場合は、痛いところに手をかけて、楽な方に動かして瞬間急速脱力、という第1分析をやっている場合がほ…

今年のGW前後(フォーラムと講習と今日から実行委員ブログ)

先の投稿から少し時間が経ってしまいました。フォーラムの前の週、様々なコトがあり体調を崩したので、師匠(三浦寛先生)の治療を受けていました。弟子の私が言うのもナンですが、やはり操体はすごい。それで何とか元気にフォーラムに臨むことができました。…

2011年夏季足趾の操法集中講座(新企画・この夏限定)

足趾の操法は、数ある操体の引き出しの中で唯一、操者が「他力」で行うものです。何故なら、趾(あしゆび)は、手や他の関節のように、自由自在に動かせないからです。「きもちよさをききわけ、味わう」のが操体です。しかし、初心者や慣れない方は最初から…

赤ちゃんの世話で腰痛になった話と操体(身体運動の法則)

友人には昨年生まれた姪がいる。妹さんの子供だそうだが、姪っ子をお風呂にいれる手伝いをしているのだそうだ。1歳近いので、つかまり歩きしたり元気に動いたりするので、抱っこしているのも大変らしい。そして慣れないことをしているので、腰を痛めたそう…

「気の幸福力」気心道とタオ指圧

マドリードの小野田茂先生からご紹介していただいた電子書籍。http://www.taosangha.com/ja/koufukuryoku/★今なら無料でダウンロードできます。指圧師にしてミュージシャンにして僧侶にして平和運動家である遠藤喨及(えんどう りょうきゅう)先生の著。私…

被害妄想は「呪い」だ

いい加減こんな話を書くのはいやなのだが(笑)書いておかないとどうも収まりがつかない。書きながら自分でどうにか収まりをつけたいのだ。明日からは気分を変えようここ半年ばかり、私が悩まされたのは「妄想」である。私が何か妄想(爆)して悶々としたわ…

今回の災害が「戒め」なんて軽々しく言って欲しくない(その2)

ある操体関係者が「今回の地震は、被災した方々には悪いがひとつの戒めだと思う」と、言った(正確に言えば、言ったし、文章に残している)と書いた。これは私の気が収まらないから書いている。操体関係者というか、非常に身近な方がこういうことを書いてい…

今回の災害を、自分に関係ないからと「戒め」と、軽々しく言って欲しくない。

操体をやっている知り合いが「今回の地震は、被災した方々には悪いがひとつの戒めだと思う」と言った。今回の地震と津波で、私の両親の故郷、気仙沼は大きな被害を受けた。親戚避難所生活をしたし、命からがら助かった親戚もいた。家が流された親戚もいる。…

東京操体実行委員勉強会(ターミナルビル隣の桜)

4月10日に撮ったもの。

操体と「救いと報い」

操体を勉強して、凄いなと思うのは「救いと報い」という概念をはっきりさせているところだ。簡単に言えば、死のうが生きようが、魂は完璧で、最初から救われているということ。報いというのは、この世に生まれて自分がしたことは、良いことも悪い事も、全部…

「食」を操体的に眺める

月刊手技療法向け(5月号、6月号)の原稿を書き終えて初稿を出版社に送った。3月4月は「想」だったが、5月6月は「食と想」とした。私にとって「食」というのは非常に重要なウエイトを占める。少しでもいいので、美味しいモノを食べたいのである。この場合、…

Sotai Forum in MadridのDVDを発売致します

昨年9月、スペインはマドリッドで開催された、Sotai Forum in MadridのDVDができました。4月29日の東京操体フォーラム分科会でまずは発売致します(通販は、もう暫くお待ち下さい)。素晴らしい出来上がりです(手前味噌ではないですが、プロが作った力作な…

操体でできること(その2)二人で行う操体。

江戸川区民は金町浄水場にはお世話になっている。乳児が飲み続けないほうがいい水が、お猫様やわんこにいいわけがない。しかし、ミネラルウォーターは、カルシウムやミネラルが入っているので、かえって犬猫の腎臓には良くないらしい。ここでちょっとメモ海…

操体でできること。

私が「大阪の兄ぃ」と呼んでいるお方が書いていた。原発から80キロ圏内を戒厳令下にして、立ち入り禁止にして、津波の被害を受けたところをすべて封鎖する、そして警察官・自衛隊・政府の役人しか、入れないようにする。そして津波の被害を受けたところは詳…

操体(足趾の操法) の最中に。

母から電話がかかってきました。気仙沼市内でも山側(上鹿折)の姪から電話があったそうです。電話が今朝繋がり、母の姉はじめ皆無事とのこと。しかし喜んでばかりはいられません。被災して亡くなった方々への祈りは続きます。

街の灯り

操体関連の先輩で、仙台の先在住、一人連絡が取れなかった方がおられたが、GoogleのPerson Finderでチェックしたところ、連絡がとれたとあった。私の気仙沼の伯父夫婦(父の兄)は、私がGoogleに掲載されていた避難所リストで発見した。そこの避難者リストは…

Never give up, 気仙沼

東北地方太平洋沖地震により被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。私は東京生まれですが、両親が気仙沼出身です。仙台にも親類が多く住んでいますが、お陰様で安否確認ができました。しかし、今回津波の被害に遭った気仙沼、南三陸町の親戚(約1…

目的に応じた操体。操体法の学び方

操体の3つの場まず、操体って何だろう?と思ったらまず受けてみて下さい。色々なサイトもあります。でも、注意していただきたいのは、「操体をやっています」といっても、色々あるからです。こればかりは紛れもない事実です目的に応じた操体操体を受ける場…

「お可哀想に」症候群と女に嫌われる女

私が勝手に作った言葉である。 何度かブログにも書いているが、私は携帯でコミックを読んでいる。その中でずっと愛読しているのが「まんがグリム童話 金瓶梅」である。「金瓶梅」というのは世界三大奇書の一つで、いわゆる艶書なのだが、コミックのほうはア…

春が来た。操体で花粉症治療

今ひとつ写真の載せ方が分からなかったので書き直し。金曜に春一番が吹いたと同時に、花粉症がいきなり発症した。普段はあまり気にならないのだが、今年は何だか豪勢なクシャミがでる。土曜、確定申告を終わらせて、投函しようとコンビニに行って切手を頼ん…

操体的に花粉症対策。鼻水の正体とは

今日の東京は雨が降っている。ということは、雨上がりは花粉が沢山飛ぶのは予想できる。そもそも何で花粉症になるの考えてみた。これはもしかしたら現代人の鈍ったからだに喝をいれてるんじゃないかと思った。鈍っているというのは「原始感覚」が鈍くなって…

いい姿勢・悪い姿勢(操体編)

そういえば、以前CA(客室乗務員)の試験を受けるので、姿勢を良くしたい!という女性が来たことがあった。彼女は目出度く合格し、それからCAになりたい、あるいはCAが結構いらしたことがある。私が「腰痛多いな〜」と思うのは、CA、僧侶、歯科医である。お…

操体をやってトクしたこと

ホームページの更新をまだ続けている。Wordpressというフリーソフトを使っているのだが、更新がやりやすい(ブラウザベースで可能)ので助かっている。そこに「操体を受けて・学んで」というページを作った。これは「操体をやってトクしたこと」である。先…